greenの日記

ブログ運営/投資/株主優待/アドセンス の話し

【投資/株主優待】2019年のNISA利用可能枠の残りでJT(2914)を買ったよ

こんにちは、寄付き成行き買いしか出来ないチキン投資家のgreenです。
今年もあと1か月と少しになりましたので、2019年NISA利用可能枠が残っている人は、使うのか/使わないのかを迷っていると思います。
使うと思っている人は、何を買おうかと迷っている人も多いのではないでしょうか。

私はある株を買いました。その銘柄は憎いよのあいつです。f:id:greenupf:20191126004856j:plain
 

2914のJTですね👶

はい😅

ということで、今更と言う感じはしますが、JTについて調べてみました。
読んで欲しい人は、NISAの利用可能枠が残っている人JTの株を持っている人日本たばこ産業が気になる人になります。

記事の内容は、JTの利回り株主優待隠れ優待今後の動き、最後にまとめを書きます。

利回り

JT(2914)

株価(100株)      : 247,600円 ※2019年11月26日の株価で計算
株主優待       :詰め合わせ1,000円
1株配当予定      :154円
株主優待+ 配当    :16,400円
利回り        : 6.62%

 100株保有で、株主優待も含めて利回り6.62%は良すぎる。一方で、良すぎる理由もあるので、そこは自分なりに考えてリスクをお取りください。

株主優待

2019年12月31日基準日の株主様を対象として、年1回のお礼となってます。
あと、保有株数によって株主優待内容が変わります。

100株~200株未満

1000円相当(Aコース:ご飯詰め合せ/ カップ麺・ご飯詰め合せ/災害復興支援に対する寄付から1つ選択)

200株~1000株未満

2000円相当(Bコース:ご飯詰め合せ/ カップ麺・ご飯詰め合せ/ジャム詰め合せ/災害復興支援に対する寄付)

1000株~2000株未満

3000円相当(Cコース:ご飯詰め合せ/ カップ麺・ご飯詰め合せ/(冷凍)さぬきうどんセット(10食入)/ベーカリーラスク・ジャム詰め合わせ/災害復興支援に対する寄付)

2000株~

6000円相当(Dコース:ご飯詰め合せ/ カップ麺・ご飯詰め合せ/(冷凍)さぬきうどんセット(10食入)/ベーカリーラスク・ジャム詰め合わせ/災害復興支援に対する寄付)

 

隠れ優待

  • 希望した人はJTカレンダーも貰えます。
  • 2019年は、ブルーム・テック・プラス・スターターキット(定価4,980円)も貰えたようです。

 JTの株主優待情報の詳細を確認したい人は👇で確認ください。

https://www.jti.co.jp/investors/stock/privilege/index.html

隠れ優待を除く株主優待と配当金の利回りで考えると、100株~200株がお得になります。ということで、チキン投資家的には、100株~200株の保有数になるように買います。

2019年のNISA利用可能枠が残れば、あと100株は買っても良いかな🤔 

今後の動き

去年の権利確定月(12月ごろ)のチャートを確認しておきます。f:id:greenupf:20191127002742p:plain

去年は8月頃から年末にかけて下がってますが、今年は9月以降から上がっていますので、そもそもチャートの形が違うので、今後の動きはなんとも言えないです。

ちなみに、私はチャートを見ることは出来ますし、予想もできます。ただ、当たるかは分かりません😅

みんな、見ることも出来るし、予想も出来るばぶー😡

 

まとめ

NISA利用可能枠の使い道を考えた結果、外国FTFと日本株では高配当株のJTを買うと決めていたので、買うタイミングはあまり気にせずに買っちゃいました。f:id:greenupf:20191127011204p:plain
☝16,400円の配当金と株主優待をいただくので、600円の含み損なんで気にしない
利回りと株主優待を確認すると思ったよりも良く、それに隠れ優待付きで、ビックリです。
さらに100株保有と200株保有で、株主優待を含めた利回りも下がらないので、2019年NISA利用可能枠が残れば、さらに100株を買い増しでも良いかと思っています。

そうそう、NISA利用可能枠の使い道を考えた記事が👇こちらです。気になる人は読んでいただければと思います。

www.green-up1.com

 NISA利用可能枠は、あと44.2万円で何を買おうか悩み中です🤔。
毎日積み立てるとして、1日2万円以上となるのか。

最後まで読んでいただきありがとうございます。