greenの日記

ブログ運営/投資/株主優待/アドセンス の話し

【投機】TATERU(1435)はAGERU?SAGERU!YAMERU、あっホルダー

こんにちはgreenです。TATERU(1435)を知ってますか?あの不祥事を起こしたIOTアパート経営のTATERUです!
私は株主優待(クオカード3,000円)の誘惑に負け、2018年11月12日に100株を56,500円で買いました。これが悲劇のはじまりまです。
f:id:greenupf:20190714212341p:plain 

TATERUのイメージを私が書いた記事のタイトルで纏めてみると、株価の変動が激しく大きく下落株主優待もなくなり不祥事銘柄で投資→投機→ギャンブルになっています。

次がTATERUに関する私が書いた記事一覧になります。読まなくても大丈夫ですが、気になる人は読んでください。

  1. 【株主優待→投機】TATERU(1435)を買ったみた9%上昇からの6日連続の下げで、記事の更新終了(16%ストップ安、11%下落、5%下落、5%下落、0.7%下落、1.7%下落)株主優待も廃止
  2. 【株主優待→投資→投機→ギャンブル】TATERU(1435)を買い増し(NISAで買ったらアカンやつ)
  3. 【投機/株主優待→ギャンブル】TATERU(1435)の株でKATERU?

  4. 【株主優待/投機】楽天、TATERU、クックパッドを保有するあっホルダー

  5. 【株主優待】TATERUとクックパッドの株主優待が届いたので、利回りを確認

実は、保有していた300株のうち200株は損切をしました

残り100株は保有中ですので、この100株を今後どうするか検討するため、TATERUについて書いたブログを確認して振り返ります。

この記事が私と同じように、タテル君を保有している人タテル君を買おうと考えいている人の参考になればと思います。

記事の内容は、AGERU(9%上昇)、SAGERU(ストップ安、6日連続の下げ)、反省していないKATERU?YAMERU、最後にまとめるを書きます。

AGERU(9%上昇)

2018年が11月12日にTATERU(1435)を寄付きの成行買い100株注文し、56,500円で購入しました。f:id:greenupf:20181113230130p:plain終値は616円でしたので、5,100円の含み益プラス9%)となりました。

SAGERU(ストップ安、6日連続の下げ)

買った日は9%上昇で、その後の6日間は次のように連続の下げで7か目にプラスとなりました。

  1. 2018年11月13日にTATERU(1435)がストップ安となり、マイナス100円(マイナス16.2%)となりました。終値は516円でしたので、損益4,900円(マイナス8.67%)です。
  2. 11月14日もマイナス60円となり株価456円となりました。損益10,900円です。
  3. 11月15日もマイナス23円となり株価433円となりました。損益13,200円です。
  4. 11月16日もマイナス23円となり株価410円となりました。損益15,500円です。
  5. 11月19日もマイナス3円となり株価407円となりました。損益15,800円です。
  6. 11月20日もマイナス7円となり株価400円となりました。損益16,500円です。
  7. 11月21日はプラス3円となり株価403円となりました。損益16,200円です。
    ☝やっと、止まったこの下げ

反省していない

6日間の連続の下げで不祥事株を買うのは辞めようと思っていた筈ですが、懲りずに12月14日にTATERUを200株追加で購入しました。TATERU株購入

TATERUを追加で200株購入した理由は、前日にJ-REITを10万円購入したため、NISA利用可能枠として私の口座には95,240円しか残っておらず、買い増ししたかったエディオンが買えない。クックパッドも300株持っているし、楽天も以前にくらべると上がったし、あっタテル君がいた。ということで、TATERUを200株購入しました。

全く買った理由になってないし😡、ただのポジポジ病!

KATERU?

2019年に入ってもずるずると下がり続けたので、1月初めに損切するか検討し、損切しないと決めました。

TATERU(1435)の株価チャートhttps://stocks.finance.yahoo.co.jp

状況確認

私はタテルを2018年11月12日に565円で100株購入、2018年12月14日に370円で200株を購入しましたので、平均取得株価は435円300株保有となります。
2019年1月15日のTATERU(1435)の株価は312円ですので、平均取得株価より約123円下げて36,900円の含み損となっています。

検討結果

検討結果は、ギャンブルとして買いましたので、損切りはしないです。勝つか負けるかです。

かなり、あほルダーなコメントです🤣

YAMERU

TATERU 業務停止命令なら「存続が極めて厳しい」 : 東京商工リサーチ

のタイトルを見て、チキン🐓が発動してゼロになるよりはと考え、179円で200株を売りました。この時点で41,440円の損が確定しました。クオカード3,000円をいただきましたが、株の売買手数料で相殺です。TATERUの売買記録

その後、業務停止期間は1週間と情報が流れ、業務停止期間が短かいことから、一時は年初来安値162円となりましたが、69円上げ231円まで戻しました。7月12日時点は202円です。

損切りしないとか言って、200株は損切りしました😅。100株は残しましたが。

 

まとめる

不祥事株のTATERU(1435)を株主優待狙いで買いましたが、ずるずると株価は落ちていき、しまいには株主優待廃止、業務停止命令があり、1週間業務停止中となります。

残りの100株を今売ると、1回目に買った時の株価が565円で、今の株価が202円なので、36,300円の損確定となり、合計で77,740円の損確定となります
売らないで、TATERUが消滅したとすると、合計97,940円の損となります。

つまり、対応案は次の2つになります。

  • 97,940円の損になるリスクを許容して、100株を保有し続ける。👈損が減る可能性もある。
  • 77,740円の損が増えることは許容できないので、100株を売る。👈合計で77,740円の損が確定する。

検討結果は、ギャンブルとして買いましたので、損切りはしないです。勝つか負けるかです。

やっぱり、あほルダーなコメントです🤣

最後に高い勉強料になりましたが、不祥事株と株主優待の相性は悪いということは分かりました。皆さん、決して真似はしないように、誰も真似しないですね😅

 最後まで読んでいただきありがとうございます。

?