greenの日記

ブログ運営/投資/株主優待/アドセンス の話し

【株主優待】TATERUとクックパッドの株主優待が届いたので、利回りを確認

こんにちは、green です。出来の悪い株であるTATERU(1435)クックパッド(2193)から株主優待(クオカード3,000円、プレミアムサービスの案内)が私と家族の分が届きました。f:id:greenupf:20180923180837j:plain

 

共に12月に権利確定する株で、株主優待が届いたのが2019年3月28日になりますので、権利確定して、3か月後に株主優待が来ました

今回の記事では、2018年3月29日のTATERU君とクックさんの株価で株主優待を手に入れるためいくら掛かっているのか計算したいと思います。
株主優待や株式投資に興味のある人の参考になればと思います。

株主優待が届いて、株主優待の存在に気づく!

それ、株主優待あるあるやな

この記事の内容として、株主優待2019年3月29日時点の利回り株主優待を手に入れるための金額は?、まとめの順に書きます。

株主優待

3月28日の同じ日に仲良くタテル君とクックさんの株主優待が届きました。f:id:greenupf:20190330112439p:plain

TATERU(1435)

はじめて、タテル君よりクオカードをいただきました。2名分なのでクオカード3,000円×2枚をいただきました。TATERU株主優待(クオカード)
※左が開いた時の外、右が開いた時の中

合わせて、株主名簿管理人変更のお知らせ、第13期株主通信、第13期定時株主総会決議ご通知が入っていました。 

クックパッド(2193)

こちらも2名分なので、22期株主ご御優待券×2枚をいただきました。クックパッド株式会社(プレミアムサービス)

合わせて、第22期株主優待のご案内、第15回定時株主総会決議ご通知が入っていました。

利回り(2019年3月29日時点)

TATERU(1435)

株価(100株)      : 26,700円
株主優待       :クオカード3,000円
1株配当予定      :-
株主優待+ 配当    :3,000円
利回り        : 11.24%

https://corp.tateru.co/ir/info

タテル君の利回り11.24%は凄い。言い換えるとこれだけの利回りがあっても、買われないリスクがあるということですね。

クックパッド(2193)

株価(100株)      : 27,800円
株主優待       :プレミアムサービス(月額280円👈税抜き)が、無料で利用出来る
1株配当予定      :0円
株主優待+ 配当    :3,628円
利回り        : 13.05%

http://pdf.irpocket.com/C2193/xOcR/oBys/HnzR.pdf

クックさんのプレミアムサービスの利用料を払っている人は、株主優待はお得かもです。私はプレミアムサービスは利用していないので、失敗です!

 

株主優待を手に入れるため

TATERU(1435)

私はタテルを2018年11月12日に565円で100株購入、2018年12月14日に370円で200株を購入しましたので、平均取得株価は435円300株保有となります。
2019年3月30日のTATERU(1435)の株価は267円ですので、平均取得株価より約168円下げて⤵50,400円の含み損となっています。

267円でTATERUを売ったとすると、6,000円のクオカードを手に入れるために、50,400円掛かったことになります。

クックパッド(2193)

私はクックパッドを2016年8月29日に971円2018年5月14日に558円、2018年8月13日に420円で100株づつ購入しましたので、平均取得株価は650円300株保有となります。
2019年3月30日のクックパッド(1435)の株価は278円ですので、平均取得株価より約372円下げて⤵114,600円の含み損となっています。

278円でクックパッドを売ったとすると、「クックパッド」プレミアムサービス利用×2つを手に入れるために、114,600掛かったことになります。

まとめ

タテル君とクックさんが含み損があるのは分かっていましたが、実際に計算してみると合計165,000円の含み損でした。損は確定していませんので、大丈夫です!
タテル君は株主優待が引き続きあることクックさんは株価が上がることを期待してアホルダーを継続します。

大丈夫の意味は分からんけど、無駄に握力だけは強いな!

あっ、手がプルプルしてきた😅

👇2019年1月から5月の株主優待はクオカードのおすすめ安い株です。 気になる方は読んでください。

www.green-up1.com

 👇日経平均暴落のリスク対策もお忘れなく。気になる方はを読んでください。
www.green-up1.com

最後まで、読んでいただきありがとうございます。

?