greenの日記

ブログ運営/投資/株主優待/アドセンス の話し

【株主優待】日経平均株価の暴落時の対策(はじめての損切り)

こんにちは、green です。株をはじめて、だいたい3,200日目です。日経平均915.18円下げ22,590.86円になった今日、はじめて損切りをしました。株などの投資に興味のある人ゲーム好きな人の参考になればと思います。

ロールプレイングゲーム風に書いてみました。

冒険のはじまり

朝起きて、スマフォというデバイスを使い、いつものNYダウ確認した。すると、寝ている間に831ドルダメージを受け、25598.74ドルになっている。私はそれを見て一瞬気を失いかけたが、「おはギャー」魔法を使い、我に戻った。次は、あいつが私たちの日経平均を攻めるのは明らかだった。
日経平均が攻撃される前に、なんとかしないといけないと思い、私は旅立った

魔法の呪文「損切り」の修得

私と仲間たちは、証券村に入り、あいつが来るまでに、攻撃の準備をした。
攻撃の準備とは、「損切り」の魔法である。少しでも、今後の動き(売買)をしやすくするため、株を1つ売ることを決意したのである。
私がこの「損切り」の魔法を使えるようになったのは、今年2018年に仮想通貨暴落を経験したことによる暴落に対するスキルが上がったと思われる。
経験とは、NEMがハッキングされ、強制ガチホ「売買できない状態」になり、強制的に88円で変換された。さらに、匿名性のあるアルトコインをそのままにしており、強制的にJPYに変換されたことである。

 

魔法「損切り」(「寄り」「成行」)を使う

損切りに呪文「指値」にするか「成行」にするか迷ったが、売れない後悔はしたくないと思い、もろ刃の剣になるが、「寄り」+「成行」「損切り」の魔法をかけた。

この時、損切り対象の株に「下がったらまた買いにいくよー」と心に誓い、「さよならと」つぶやいた。

あとは、あいつが来るのを待つだけだった。

戦い

あいつは、9時ちょうどに現れ、私の魔法「損切り」発動した
戦いの結果、明光ネットワークジャパン(4668)を始値1,020円で売った
※安値1,013円、1,033円、終値1,027円

100株を1,071円で買い、1,020円で売ったので、5,100円の損と手数料(3,240)を含めると、マイナス8,340円になる。

今後

はじめての損切りだ!この経験が新たな一歩となる。

私は現物の長期保有系でしたが、今回の経験を通して、新たな魔法「クロス」修得できそうな気がした

まとめ

投資はリスクがあるため許容できるリスクの範囲で、いろんな経験をしてあなた本人にあった投資の手法が身につくと思います。
私の投資手法は、現物長期保有のため、損切りしたのはこの明光ネットワークジャパン(100株)だけです。他の保有株は大きくさげましたよ!
5%以上さげたFコーポ4%以上さげた日本取引所、明光ネットワークジャパンの残した100株などは長期保有予定です。

 

↓リスク対策について気になる人は読んでください。 

www.green-up1.com

 ↓今使用している証券会社の手数料が高い。 

www.green-up1.com

 最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
気が向いたらどれかポッチてください。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ

?

?