greenの日記

ブログ運営/投資/株主優待/アドセンス の話し

【インフラファンド】エネクス・インフラ投資法人(9286)の分配金が届いたので、利回りを確認※2020年11月分

こんにちは、チキン投資家green🐓 です。
エネクス・インフラ投資法人(9286)さんから分配金のお礼が届きましたので利回りを確認しました。
少し話しが変わりますが、去年の2020年2月25日は日経平均株価が781円下がり22,605円でしたが、今年の2021年2月22日時点の日経平均は30,156円と3万円を超えています。
誰が日経平均3万円を超えると思ったのだろう🤔https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/g/greenupf/20191022/20191022165525.jpg 

暴落対策で買った日経Wインバがどんどん下がっています😅

ぷっ👶

では、エネクス・インフラ投資法人は11月に権利確定するインフラファンドで、分配金計算書が届いたのが2021年2月21日(振込は2月19日)になります。
権利確定して、3か月たたずに分配金計算書が来ました
今回の記事では、2021年2月22日のエネクスIFの価格で分配金を手に入れるためいくら掛かっているのか計算したいと思います。
株やJリート、インフラファンドなどの投資に興味のある人の参考になればと思います。

この記事の内容として、分配金2021年2月22日時点の利回り分配金を手に入れるための金額は?、まとめの順に書きます。

分配金

送られてきた封筒を開くと、第3期資産運用報告書、分配金のお受け取り方法について、分配金計算書(支払い金額6,000円)、2020年11月期(第3期)分配金の税制上の取り扱いに関するご説明が入っていました。 

f:id:greenupf:20210223111600p:plain

12月に公募増資を実施し、資産規模が上場インフラファンド市場で1位になりました。

年1回の分配金から年2回の分配金にした方が価格が安定するばぶー👶

 

利回り(2021年2月22日時点)

エネクス・インフラ投資法人(9286)

価格(1口)    : 89,700円
1口分配予定  :6,000円
利回り     : 6.69%

https://enexinfra.com/ja/ir/distribution.html

分配金を手に入れるため

2019年9月27日に100,600円で購入、2021年2月22日時点の価格で購入価格を計算すると89,700円となり、含み損が10,900円です。

エネクスインフラ(取引き履歴)

取引き履歴

いただいた金額は分配金合計11,980円、2月25日の価格で売ったとすると、マイナス10,900円となるので、プラス1,080円です。

あと、みなし譲渡のため、取得価格の調整があり、エネクスインフラの取得単価が100,600円で買ったのに、ポートフォリオでは取得単価が96,609円となりました。

f:id:greenupf:20210223113319p:plain
 

まとめ

現在、10,900円の含み損の状態となりますが、2年で11,980円回収でき、今回の分配金でプラス1,080円となりました。

去年の分配金をいただいた時より、プラス減ってるばぶー👶

👇去年分配金をいただいた時に書いた記事です。

👇インフラファンドとJリートのおすすめの投資法人は、おすすめのJリートに纏めています

最後まで、読んでいただきありがとうございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ 

* 当ブログは情報の提供を目的としており、くれぐれも、投資は自己責任でお願い致します。