greenの日記

ブログ運営/投資/株主優待/アドセンス の話し

【ブログ運営】過去の記事をGoogleアナリティクス(Analytics)で選別する方法を説明します❗

こんにちは、greenです。皆さんは過去の記事をリライトしていますか?それとも、削除していますか?
私は、面倒なので、何もしていません・そのまま・ほったらかし・放置状態です。
ですが、記事の投稿数も300に近づいてきたので、整理しようと決心しました❗f:id:greenupf:20200118234815j:plain

 

過去の記事はリライトするの?それとも、削除?👶

過去の記事のPV数などを確認して、どうするか決めます❗

ということで、Googleアナリティクスを利用して、過去の記事のPV数などを確認します。記事内でGoogle Analyticsの操作方法も合わせて、説明します。

読んで欲しい人は、過去の記事をリライトまたは削除したい人過去の記事のPV数などを確認したい人Googleアナリティクスの操作方法を知りたい人になります。

記事の内容は、選別する過去の記事を決める過去の記事を確認する、最後にまとめを書きます。

選別する過去の記事を決める

私は2018年9月からブログをはじめ1年と5か月が経ち、記事の投稿数は282になりました。
全ての記事を選別するのは難しいので、2018年9月から12月までに投稿した記事の選別をします。

 

過去の記事を確認する

操作の流れ

  1. Google Analytics(グーアナさん)を開き、すべてのページを開く。
  2. 期間(2018/09/01-2020/01/18)を指定する。
  3. 対象の記事(/entry/2018/)を指定する。
  4. 表示する行数(100)を指定する。
  5. エクスポートする。
  6. EXCELでエクスポートしたファイルを開き、いろいろする。

操作の説明

では、過去の記事を確認する方法について、説明します。

  1. Google Analytics(グーアナさん)を開き、画面左のサイドメニューより、[行動]→[サイトコンテンツ]→[すべてのページ]を選択します。
    f:id:greenupf:20191230213028p:plain
  2. 次に期間を指定します。今回はブログをはじめた2018年9月から今までのPV数を確認したいので、画面右上の期間を(2018/09/01-2020/01/18)とし、[適用]を選択します。
  3.  対象の記事を指定します。2018年の記事を確認したいので、画面の右中あたりの検索テキストに(/entry/2018/)を入力し、検索します。

  4.  表示する行数を指定します。画面右下の対象行数(95)を確認し、それより大きい値(100)を選択します。

  5.  準備が出来ましたので、画面右上の[エクスポート]→[Excel(XLSX)]を選択します。

  6.  5でエクスポートしたファイルを開き、表でPV数などを確認します。
    f:id:greenupf:20200118213724p:plain

過去の記事を確認する

出力したExcelファイルで、2018年に公開した記事が読まれているか確認します。

読まれていない記事の条件は、2019年以降から2日に1回以上見られた記事としたいので、182PV以上が条件になり、2018年と2020年のPV数も考慮して、200PVより少ない記事とします。

読まれている記事の条件は、2019年以降から1日に1回以上見られた記事としたいので、365PV以上が条件になり、2018年と2020年のPV数も考慮して、400PVより多い記事とします。

操作の説明2で、画面右上の期間を(2018/09/01-2018/12/31)指定すれば、2018年のPV数が分かるので、そのPV数を引けば、2019年以降の正しいPV数が分かるばぶー👶

なるほど😅細かいことは気にせずに次に。。。

読まれてない記事を抽出する

200PVより少ない記事を👇のイメージのようにフィルターを利用して確認すると、66行もありました。

f:id:greenupf:20200118215233p:plain

なんらかの対応が必要かな。

読まれている記事を抽出する

400PVより多い記事を👇のイメージのようにフィルターを利用して確認すると、9行ありました。

f:id:greenupf:20200118220336p:plain

リライトするかな。

 

まとめ

2018年に書いた記事のPV数をグーアナさんとEXCELを利用して確認しました。
その結果、読まれている記事が9あり、リライトを行います。

読まれてない記事が66ありました。読まれていない理由は、グーグルさんなどの検索流入がないためと思われるので、記事のタイトルも含め修正するか、記事を削除するか迷っています。

あっそうだ、2018年のPV数を入れずに確認した方が楽だった。

そうすると、2018年に記事を公開して2019年以降に一度も読まれなかった記事が表に出ないよ、ポンコツチキン野郎👶 

下の記事でもGoogleアナリティクスとGoogleSearchConsoleの操作を説明しています。

www.green-up1.com

 最後まで読んでいただきありがとうございます。 

このエントリーをはてなブックマークに追加