greenの日記

ブログ運営/投資/株主優待/アドセンス の話し

【ブログ運営】ブログ(記事)を読んで欲しいので、あれのことだけ考えました❗

こんにちは、greenです。2018年9月からブログをはじめて、もうすぐ1年5か月になる初級ブロガーです。
ブログを書いて記事を公開している人は、多くの人に読んで欲しいのではないでしょうか。私も多くの人に読んで欲しいと思っていますので、〇〇砲が着弾すると嬉しいです。f:id:greenupf:20200118112712j:plain

 

ブログで稼ぐために読んで欲しいのでは❓

ただ読んで欲しいだけです。実際にブログでは稼げませんし、私は時給80円もあれば良いので、超ブラックです😅
クリックしてもらうために読んで欲しいなんて口が裂けても言えない、書いてるけど

今回の記事では「あれ」について書きます。はじて私の記事を読んだ人や、たまに私の記事を読む人が、この記事を読んだのであれば「あれ」の工夫で読んでいただけたと思います。

では、「あれ」を工夫すれば記事を読んで貰えるという内容の記事を書きます。

今回の記事がブログ初心者の人記事が読まれないと悩んでいる人の参考になればと思います。

記事の内容は、あれとは何か?あれの工夫注意事項、最後にあれのまとめです。

あれとは何か?

「あれ」は「あれ」ですよ、言うまでなく「あれ」です。
「おれ」ではなく「あれ」ですよ🤣

ここからは、真面目に書けよ😡

「あれ」とは、既に分かっている人もいるかと思いますが、「あれ」です。

おい😡

では、ここから真面目に書きます。

タイトルにも書いている「あれ」とは、記事のタイトルになります。
記事のタイトルを工夫して、読者が気になるタイトルであれば、クリックされ、記事の最初は読んで貰えます。では、タイトルの工夫はどのようにするか次で書きます。

あれの工夫

私の考えるタイトルを決める時に、一番重要だと思うことは、公開された記事がどこから読まれるかを意識して、タイトルを決めることです。

何言ってるか分からないばぶー👶

記事がどこから読まれるかとは

記事を公開した時に、どこで公開されているかによって、タイトルの重要度とタイトルの書き方が違います。記事の公開場所によって、私が思うタイトルの重要度、タイトルの書き方を箇条書きで書きます。

  • はてなブログのグループの場合
    タイトルの重要度:高
    タイトルの書き方:気になるタイトルをつける
  • はてなブログの読者通知の場合
    タイトルの重要度:中
    タイトルの書き方:記事の内容が分かるタイトルをつける
  • はてなブログのこんなブログありますの場合
    タイトルの重要度:高
    タイトルの書き方:気になるタイトルをつける
  • ツイッターの場合
    タイトルの重要度:小
    タイトルの書き方:タイトルよりもツイート内容やハッシュタグが重要
  • グーグルの検索の場合
    タイトルの重要度:高
    タイトルの書き方:検索されるキーワードをタイトルに入れる
  • グーグルのおすすめの記事の場合
    タイトルの重要度:中
    タイトルの書き方:記事の内容が分かるタイトルをつける

良く分からないばぶー👶

簡単に書くと、記事の内容が分かるけど、少し気になる内容を残したタイトルが良い。
但し、グーグルで検索されたい場合は、キーワードをタイトルに入れた方が良い。

 

注意事項

この記事のタイトルでは、グーグルの検索では上位にならないです。なぜなら、検索キーワードをタイトルにいれずに「あれ」と書いているからです。

グーグルの検索で上位を目指すことを意識してタイトルを書くと
【ブログ運営】読まれるブログ記事にするためのタイトルの決め方3つ教えます❗
になります。タイトルに合わせて内容の修正も必要になります。

 

まとめ

ブログ記事のタイトルの決め方について、纏めます。

  • 記事が公開される場所を意識して、タイトルを決める
  • 読者の興味のある内容を書き、タイトルに含む
  • タイトルに記事を読まないと分からない内容を入れる
  • グーグルの検索で記事を読まれたい場合は、検索キーワードをタイトルに入れる

ブログ初心者の人は、まず記事のタイトルを工夫するのが記事が読まれるための近道ではないかと思います。

 👇の記事はタイトルを間違って公開したことを書いたものです。www.green-up1.com

 最後まで読んでいただきありがとうございます。 

このエントリーをはてなブックマークに追加