greenの日記

ブログ運営/投資/株主優待/アドセンス の話し

【ブログ運営】進化するGoogle Search Consoleとアナリティクス

こんにちは、greenです。最近のGoogle Search Consoleの画面って変わってませんか?
画面左のサイドメニューに、Discoverが追加され、パンくずリストが追加され、新たに、速度(試験運用版)が追加されています。

f:id:greenupf:20191108063216p:plain
 

試験運用版ってなってるけど、記事にするのはフライングでは❓

いや、皆さまに出来るだけ早く伝えたくて😅
公開日も1日前倒しました😐

Google Search Consoleに追加された速度(試験運用版)について確認します。試験運用版となっているので、どの程度信用して良い情報かは分かりませんが、目安として使えるかと思います。

グーグルサーチコンソールことサチコの速度(試験運用版)が気になる人の参考になればと思います。

記事の内容は、サチコに追加された機能速度(試験運用版)解析結果、最後にまとめを書きます。

サチコに追加された機能

 2019年になって、サチコにDiscoverの機能が追加されました。追加された時に書いた記事です。気になる人は読んでください。次に、パンくずリストが追加されました。その時に書いた記事です。

今回追加されたのが、👇の速度(試験運用版)になります。 
f:id:greenupf:20191106222824p:plain

 あれ、モバイルユーザビリティって何❓

気付いたか😅
モバイルの使いやすさを確認するものだよ

f:id:greenupf:20191106223947p:plain

モバイルユーザビリティの確認結果

モバイルユーザビリティを確認した結果、「このページはモバイルフレンドリーです」という結果でした。良かった😊

 

速度(試験運用版)

では、速度(試験運用版)を使ってみます。

  1. サチコを開きます。
  2. 方法①:画面左のサイドメニューの[速度(試験運用版)]を選択します。f:id:greenupf:20191106222824p:plain
    方法②:サマリー画面の一番下にある拡張の速度(試験運用版)のレポートを開くを選択します。

    f:id:greenupf:20191106231104p:plain

  3.  すると、👇の画面が開きます。f:id:greenupf:20191106231723p:plain

    上段がモバイル、下段がPCになります。グラフからモバイルもPCも全て中速URLということが分かりました。
  4. 次に画面右上の[レポートを開く]を選択します。f:id:greenupf:20191106234452p:plain
  5.  別の画面が開きますので、私の場合は[中]を選択します。f:id:greenupf:20191106234946p:plain

  6.  次の画面が表示されますので、画面下の赤枠部分を選択します。f:id:greenupf:20191107000230p:plain

  7.  次の画面が表示されますので、画面下の赤枠部分をさらに選択します。
    長い疲れてきた💦

    f:id:greenupf:20191107000443p:plain
  8.  画面右に選択した類似のURL一覧が表示されます。赤枠の[PAGESPEED INSIGHTS]を選択します。

    f:id:greenupf:20191107001242p:plain

  9.  新しいタブに解析結果が表示されます。

 

解析結果

f:id:greenupf:20191107002035p:plain
解析結果は、36でしたので、改善の必要がありそうです。

f:id:greenupf:20191107002053p:plain
かっこいい画面が表示されましたが、あまり意味が分かりません。

f:id:greenupf:20191107002120p:plain
画像のフォーマットを変更した方が良さそうです。

f:id:greenupf:20191107002138p:plain

なるほどです😐

分かってないだろう、このチキン・ブタ野郎😡 

f:id:greenupf:20191107061631p:plain
あと、改善できる項目の詳細は、はじめ折り畳まれているので、詳細を確認するためにV部分の選択が必用となります。

 

まとめ

今回、サチコを使っている時に見慣れない「速度(試験運用版)」のメニューがありましたので、実際に動かして確認しました。
「速度(試験運用版)」で確認できることは、ページの表示速度を低速、中速、高速で確認できます。
さらに、「PAGESPEED INSIGHTS」で、ページ解析ができ、改善の提案もしてくれる優れものです。
試験運用版となっていますので、本番リリースされてからでも良い気はしますが、気になる人は使ってみては如何でしょうか。

サチコ以外にも、Googleアナリティクスことグーアナさんもオーディエンスのライフタイムバリュー、コホート分析、クロスデバイスなど、ベータ版(ためしてみて版)がリリースされ、👇進化中です。

f:id:greenupf:20191107065546p:plain

 Google Search Console、 Google アナリティクスともに、今後の進化が楽しみです。

下の記事は、グーアナさんのインテリジェンス化について書いた記事です。気になった人は読んでいただければと思います。www.green-up1.com

 最後まで読んでいただきありがとうございます。