greenの日記

ブログ運営/投資/株主優待/アドセンス の話し

【ブログ運営】はてなブログの見出しにh2タグを使わないとダメなの?

こんにちはgreenです。はてなブログを利用している場合、普通に書くと大見出しがh3になるので、h2タグがないからSEO的にダメというお話しを聞くことがあります。
h2タグがないことはない、つまり、あるんじゃないのというお話しです。f:id:greenupf:20191110061139j:plain 

皆がh2タグがないと言ってるんだから信じれば良いだろう、この変態チキンブタ野郎さま😡

呼び方がドンドン酷くなっているけど、それに最後にさまつけても丁寧じゃないから😅

私が書いた記事の「ページのソース」でタグを確認し、SEO的に問題がないか確認します。

この記事を読んで欲しい人は、私と同じように、はてなブログを利用していて、h2タグを使っていない人になります。
記事の内容は、ページのソースを確認見出しタグの確認、最後にまとめを書きます。

ページのソースを確認

ページのソースとは、はてなブログで言うと[HTML編集]を選択した時に表示される内容とほぼ同じと思ってもらえば良いです。f:id:greenupf:20191109173644p:plain

ページのソースを確認したい場合は、ブラウザ上で右クリックをして、下の画像と同じように赤枠の「ページのソースを表示」を選びます。f:id:greenupf:20191109174313p:plain「ページのソースを表示」と、はてなブログの[HTML編集]と違うのは、目次部分に実際の値が入っていたり、カスタマイズのデザインcssの内容が反映されています。f:id:greenupf:20191109174702p:plain

この「ページのソースを表示」を利用することで、記事で利用されている見出しタグを確認することが出来ます。 

 見出しタグの確認

では、見出しタグを確認していきます。確認する記事はブログをはじめて、12日目に書いた記事です。
ちなみにPV数は下のグラフのように、少ないPV数ですが、公開してからずっと見られている記事です。f:id:greenupf:20191109215559p:plain

タグの確認

h1タグが使われている箇所は青文字の2か所でした。h2タグが使われている箇所は、赤文字の1か所でした。

<div id="blog-title-inner" >
 <div id="blog-title-content">
  <h1 id="title"><a href="https://www.green-up1.com/">greenの日記</a></h1>
  <h2 id="blog-description">ブログ運営/投資/株主優待/アドセンス の話し</h2>
 </div>
</div>
・省略・

<div class="entry-inner">
・省略・
<h1 class="entry-title">
 <a href="https://www.green-up1.com/entry/2018/09/12/013415" class="entry-title-link bookmark">【ブログ運営】Twitterのアカウントロック解除して分かった3つ(電話、英語、できない)のこと</a>
</h1>

・省略・
</div>

なるほど、グループ単位で、h1とh2タグがないとダメなのか🤔

もう少し細かく書くと、blog-title-innerのブロック内にはh1とh2があるけど、entry-innerのブロック内には、普通に書くとh2タグがないということになります。

確認結果

記事内にh2タグの記載があったので、問題ないかと思っていました。しかし、細かく確認してみると、記事内にh2を入れた方が構成的に良いことが分かりました。

だから、皆がh2タグがないと言ってるんだよ、この変態チキンブタ野郎さま😡

こんどは、さまもなくなった😥

 

まとめ

はてなブログで普通に記事を書いた場合、entry-innerのブロック内では次のようになり、h2タグがないという構造に問題があることは理解出来ました。

h1タグ:タイトル
h3タグ:大見出し
h4タグ:中見出し
h5タグ:小見出し

対応としては、h1タグとh3タグの間に、h2タグの特大見出しを入れる必要があります。

公開済みの全ての記事を修正するのは、大変なので今回確認した記事に特大見出しを入れ、PV数がどのように影響するか確認した後、公開済みの記事を修正するか決めたいと思います。

おまけ

昨日公開した「ブログ 文字数 1000文字以下」の記事で検索結果の順位が気になるというコメントをいただきました。ありがとうございます!
早速ですが、「ブログ 文字数 1000文字以下」でグーグル検索した結果を報告します。
その前に👇の記事を読んでない人は先に読んでください。

では、結果発表です。

パチパチ👏

グーグル検索の結果、3番目に表示されました🎊。

f:id:greenupf:20191109233523p:plain

ちなみに「ブログ 文字数 1000文字以下」のように以下を除き検索すると、今回書いた記事を見つけることは出来ませんでした。
しかし、👇の記事は3ページ目で見つけることが出来ました。ということは、絞り込んだキーワードを意識した記事は、検索キーワードに合う場合は、上位に表示される。しかし、大きな検索キワードでは、上位に表示されない❓

「ブログ 文字数 1000文字以下」を検索キワードにするなら、タイトルも「ブログ 文字数 1000文字」にしたら良いばぶー👶

皆さんも タイトル「【ブログ運営】ブログ 文字数 1000文字以下」で記事を書いて、みませんか。

 最後まで読んでいただきありがとうございます。 

このエントリーをはてなブックマークに追加