greenの日記

ブログ運営/投資/株主優待/アドセンス の話し

【投機】日経ダブルインバース(1357)とNYダウベア(2041)で気を紛らわす!

こんにちは、greenです。スマフォの画面を見ると、NYダウが+512ドルと表示されている。「おはギャー、わーい」と叫びましたが、私はアメリカ株を持っていないです。
ちなみに日本株はと言うと、含み損324,700円です。

投資のセンスが無いんじゃないの!チキン🐔だし

🐥ですけが何か!
私は株価暴落時や暴騰時、祈って耐えます。さらに、売買を急がないようにしています!

f:id:greenupf:20190210214526j:plain

お得な株主優待株を買いたいところですが、持っている日経WインバースとNYダウベアをちびちび売買して気を紛らわしています。

株価が下がった時に上がる日経WインバースとNYダウベアの売買を振り返り、今後の投資の参考にします。

今回の記事は、今後の株価暴落が気になる人投機/投資に興味のある人の参考になればと思います。

内容としては、日経ダブルインバースの成績NYダウベアの成績日経WインバースとNYダウベアの比較まとめの順で書いていきます。

日経ダブルインバース(1357)の成績

私の日経ダブルインバースの売買成績です。

2018年の売買

2018年は日経Wインバースを120株買い、80株を売り16,120円の利益がありました。

日経ダブルインバース

2019年の売買

2019年は日経Wインバースを60株買い、60株を売り5,600円の利益がありました。
残り40株を保有しており5,320円の含み益です。

日経Wインバースの売買履歴

NYダウベア(2041)の成績

NYダウベアは、2019年2月にはじめて買いましたので、2018年の売買はありません。

2019年の売買

NYダウベアは、平均取得単価4,904円で18株買い、1株単価5,030円で2株売りましたので、251円の利益がありました。
残り16株を保有しており1,200円の含み益です。

NYダウベアの売買履歴

 5,030円で買って、5030円で売ってるけど、何がしたいの?

ポジポジ病なので売買がしたい!

日経WインバースとNYダウベアの比較

日経ダブルインバースとNYダウベアを1年間のチャートで比較しました。
👇赤線は日経ダブルインバース青線はNYダウベア日経WインバースとNYダウベアの比較

日経WインバースとNYダウベアのグラフは、実際の株価の動きと逆になるため、グラフの見方が難しいです。
赤線の日経Wインバースが上にあるということは、日経平均株価が下がっているということになります。青線のNYダウベアが2019年6月4日時点でマイナスということは、1年前より上げているということになります。

やはり、分かり辛いので普通に日経平均とNYダウを1年間のチャートで比較しました。
👇赤線は日経平均青線はNYダウ日経平均とNYダウの比較チャート
NYダウが下がっているイメージがあったのですが、グラフでは日経平均の方が下げており、NYダウは1年前と同じという感じでしょうか。 

まとめ

私は日本株が高くて手が出せない時に、日経ダブルインバースを買います
日本株が下がった時は、新たな日本株を買いたくなるのですが日経ダブルインバースを売り、気を紛らわしています
日経ダブルインバースなどの保険の株が無くなった時、本当のバーゲンセールとして、全力買いの予定です。

そうだ、今日はNYダウが大きく上がったので、NYダウベアをちまちま成行きで2株買います。

日経平均株価の暴落に対するリスク対策は済んでますか。まだの人は、👇の記事を読んでいただければと思います。

www.green-up1.com 

最後まで、読んでいただきありがとうございます。



当ブログは情報の提供を目的としており、くれぐれも、投資は自己責任でお願い致します。

?