greenの日記

ブログ運営/投資/株主優待/アドセンス の話し

2020年6月分のツカダ・グローバルホールディング(2418)の株主優待が届いた?

こんにちは、green です。

あれ、ツカダ・グローバルホールディング(2418)から株主優待が届きました。

2020年5月29日にクオカードの株主優待が廃止された筈では?f:id:greenupf:20180923180837j:plain
  ツカダ・グローバルHLDは、6月と12月に権利確定する株で、2020年9月7日に株式関係書類が届いたので、権利確定して2か月と少しで届いています。

でも、2020年9月からクオカードの株主優待が届かない筈なのに何が届いたのか?

クオカードの株主優待が復活したのか🤔

今回の記事では、届いた株式関係書類を確認し、2020年9月8日のツカダ・グローバルホールディングの株価で今までの株主優待を手に入れるためいくら掛かっているのか計算したいと思います。
株主優待や株式投資に興味のある人の参考になればと思います。

この記事の内容として、届いた株式関係書類2020年9月8日時点の利回り株主優待を手に入れるための金額は?、まとめの順に書きます。

届いた株式関係書類

届いた封筒を開くと、株式関係書類送付のご案内、BUSINESS REPORT 2020年12月期第2四半期(中間)、株主ご優待券在中とかかれた緑の封筒が入っていました。

👇緑の封筒

f:id:greenupf:20200909064136p:plain

👇封筒を開くと、株主ご優待券が2枚と株主優待券ご送付のご案内が入っていました。

f:id:greenupf:20200909064234p:plain

株主ご優待券が1枚から2枚に増えています。私は一度も使ったことがないですが😅

 

利回り(2020年9月8日時点)

ツカダ・グローバルHLD(2418)

株価(100株)      : 28,700円
株主優待       :株主ご優待券2枚
1株配当予定      :中間配当:0円、期末:未定
株主優待+ 配当    :-
利回り        : 0%

https://www.tsukada-global.holdings/ir/stock/incentives.html 

期末の配当金は未定となっています。厳しいかな🤔

株主優待を手に入れるため

私はツカダGHを2018年8月31日に644円で100株購入、2018年11月12日に630円で100株を購入しましたので、平均取得株価は637円200株保有でした。

そして、2020年6月3日に株価374円で100株売り26,300円の損が確定しました。

100株は保有中で、2020年9月8日のツカダ・グローバルHD(2418)の株価は287円ですので、取得株価より350円下げて⤵35,000円の含み損となっています。

残り100株も昨日売ったとすると、クオカード3,000円と配当金3,000円を手に入れるために、61,300円掛かったことになり、55,300円の損になります。 

まとめ

ツカダ・グローバルホールディング(2418)は、婚礼事業・ホテル事業・W&R事業(総合フィットネスクラブ)と新型コロナの影響を受け、クオカードの株主優待廃止と中間配当は無配、期末配当は未定です。

厳しい状況は続きますが、ツカダGHには頑張ってもらいたいと思います。

引き続き私は、100株保有予定のあっホルダーです😅

👇届いた株主優待の記事を【株主優待が届いた】に纏めていますので、 気になる方は読んでくさい。

最後まで、読んでいただきありがとうございます。


* 当ブログは情報の提供を目的としており、くれぐれも、投資は自己責任でお願い致します。