greenの日記

ブログ運営/投資/株主優待/アドセンス の話し

【株主優待】アルペン(3028)の株主優待が届いたので、利回りを確認しました※2019年12月分

こんにちは、green です。アルペン(3028)さんから株主優待(株主ご優待券)のお礼が届きました。
もう既に売っておりますが、ありがたく優待券を使わせていただきます。f:id:greenupf:20180923180837j:plain

 

12月に権利確定する株で、株主優待が届いたのが2020年3月10日になりますので、権利確定して、2か月と半月で株主優待が来ました
今回の記事では、株主優待を手に入れるためいくら掛かっているのか計算したいと思います。
株主優待や株式投資に興味のある人の参考になればと思います。

この記事の内容として、株主優待2020年3月13日時点の利回り株主優待を手に入れるための金額は?、まとめの順に書きます。

株主優待

送られてきた封筒を開くと、配当金のお受け取り方法について、配当金計算書(2,000円)、株主優待(株主ご優待券500円×4枚)が入っていました。 

アルペン(3028)の株主優待券

むき出しの優待券が斬新で、さらに4枚綴りのおび💦
有効期限が2021年3月31日と1年以上あるのは良いです😊 

 

利回り(2020年3月13日時点)

アルペン(3028)

株価(100株)      : 130,900円
株主優待       :優待券2,000円×2回(6月、12月)
1株配当予定      :40円
株主優待+ 配当    :8,000円
利回り        : 6.11%

https://www.alpen-group.jp/ir/benefit.html

株主優待を手に入れるため

2019年12月25日に180,500円で購入、2020年2月10日に187,100円で売り、6,600円で利益確定です。

f:id:greenupf:20200310221812p:plain

優待券2,000円売買利益6,600円をいただき、さらに配当金の2,000円をいただいた金額としては、プラス10,600円です。
もし、2020年3月13日の金曜日に売っていたら、130,900円で売り、-40,800円となります。2,000円の優待券と2,000円の配当金を手に入れ、マイナス36,800円になります。

アルペンを売った理由は2つあります。
1つは、スポーツをしている子供に、スポーツ店の2,000円株主優待を見せれば、凄いと思われる筈でしたが、実際はこんな感じでした。

お父さん、アルペンの2,000円株主優待貰えるで😊

ふーん😐

おい、それだけか_| ̄|○

もう1つの売った理由は、下のチャートのように、購入後じわじわ下げ、その後大きく上げ、こんな上げ下げの激しい株は怖いということで売りました。
その後は一旦上がりましたが、コロナの影響でさらに下げています。

f:id:greenupf:20200313223040p:plain

 

まとめ

アルペンの株は既に売っており、総利益10,600円のプラスと、久しぶりにプラスでの報告となりました。
スポーツをする人は、スポーツ店の株主優待券なので、使い易いと思います。

スポーツをしている人は、購入を検討しては如何でしょうか😊

株価の暴落が落ち着いてからにした方が良いばぶー👶

アルペンの売買について書いた記事です。気になった人は読んでください。
👇届いた株主優待の記事を【株主優待が届いた】に纏めています

最後まで、読んでいただきありがとうございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加