greenの日記

ブログ運営/投資/株主優待/アドセンス の話し

【J-REIT】2020年2月 おすすめの初心者向け安いJリート ※2020年2月5日更新

こんにちは、greenです。新型コロナウィルスの影響で、日本株、外国株ともに一旦大きく下がりました。
2020年1月17日の日経平均株価が24,041円と2万4千円を超えていましたが、2020年2月4日の日経平均株価は23,084円、1月17日と比べると957円も下がっています。
今日はNYダウが407ドルも上がったので、日本株も少しは上がるのかな。

株価を下げた原因の新型コロナウィルスは、さらに深刻な影響を与えるのか心配なところです。煽るつもりはないが、用心はすべきです。

厚生労働省が、いろいろな国の2月4日9:00現在の新型コロナウイルス感染症の状況を公開しています。報告された数だけなので、実際はもっと多い筈です。

国内で確認された16名などの状況は上のリンクで確認出来ますので、気になる人は見てください。国外の発生状況は下に引用で書きました。

1.国外の発生状況について
・海外の国・地域の政府公式発表に基づくと、2月4日9:00現在、日本国外で新型コロナウイルス関連の肺炎と診断されている症例及び死亡例の数は以下のとおり。
・中国:感染者名20,438名、死亡者425名。
・タイ:感染者19名、死亡者0名。
・韓国:感染者15名、死亡者0名。
・台湾:感染者10名、死亡者0名。
・米国:感染者11名、死亡者0名。
・ベトナム:感染者8名、死亡者0名。
・シンガポール:感染者18名、死亡者0名。
・フランス:感染者6名、死亡者0名。
・オーストラリア:感染者12名、死亡者0名。
・マレーシア:感染者8名、死亡者0名。
・ネパール:感染者1名、死亡者0名。
・カナダ:感染者4名、死亡者0名。
・カンボジア:感染者1名、死亡者0名。
・スリランカ:感染者1名、死亡者0名。
・ドイツ:感染者12名、死亡者0名。
・アラブ首長国連邦:感染者5名、死亡者0名。
・フィンランド:感染者1名、死亡者0名。
・イタリア:感染者2名、死亡者0名
・インド:感染者3名、死亡者0名
・フィリピン:感染者2名、死亡者1名
・英国:感染者2名、死亡者0名
・ロシア:感染者2名、死亡者0名
・スウェーデン:感染者1名、死亡者0名
・スペイン:感染者1名、死亡者0名

https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_09290.html

 では、2月に権利確定する初心者向けの安いREIT(リート)の利回りを確認します。
f:id:greenupf:20190622195210p:plain

 

2020年2月4日時点で、REIT平均分配金利回りは3.50%となっています。

ちなみに、私が保有しているJリートは前月から変更はなく、ヘルスケア&メディカル投資法人(3455)とインヴィンシブル投資法人(8963)、大江戸♨(3472)と3つのインフラファンド(9283、9285、9286)になります。

含み損が8,400円になってるばぶー👶

12月と1月に分配金が8,000円以上あったから、トータルでプラスかな😅

では、本題の2月決算のREITを確認します。2月と8月が決算月のJリートは15こあり、購入価格15万以下で利回り4%を超えるものは3つありました。

この記事が私と同じようにREITが気になる人の参考になればと思います。
記事の内容は、購入価格15万以下で、利回り5%以上のJリート利回り4%以上のJリート、インフラファンド、私が持っているJリートなどとなります。
※2020年2月4日の価格で利回りを計算しています。

1.利回り5%以上のJリート

タカラレーベン不動産投資法人(3492)

価格(1口)    : 129,600円
1口分配予定  :6,740円
利回り     : 5.20%

https://takara-reit.co.jp/

(greenコメント)

15万円以下で買えて、5%以上の利回りは魅力的です。

 

2.利回り4%以上のJリート

ザイマックス・リート投資法人(3488)

価格(1口)    : 138,200円
1口分配予定  :6,005円
利回り     : 4.35%

https://xymaxreit.co.jp/#section1

森トラスト・ホテルリート投資法人(3478)

価格(1口)    : 146,600円
1口分配予定  :6,820円
利回り     : 4.65%

http://mt-hotelreit.jp/

インフラファンド

2月決算月のインフラファンドはありません。

 

私が持っているJリートなど

私が保有しているJ-REITとインフラファンドは、ヘルスケア&メディカル投資法人(3455)、大江戸温泉リート投資法人(3472)、インヴィンシブル投資法人(8963)、エネクス・インフラ投資法人(9286)、東京インフラ・エネルギー投資法人(9285)、日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283)の6つになります。
予定の分配金は33,746円、購入金額は594,700円ですので、予定の利回りは5.67%となります。
決算月のあとの月は、分配金狙いの人が売るので価格は下がり、私は一旦含み損になるものもありますが、貰った分配金も含めて考えるとプラスになる筈なんですが、コロナの影響で価格は下がってます。言い換えると、利回りは上がってます。

f:id:greenupf:20200204205833p:plain

でっ、おすすめのリートは買うのか❓

買わないな🐓

おすすめするなチキン野郎👶

  インフラファンドの記事になります。

 株価暴落時のリスク対策が出来てない人は読んでください。最後まで読んで頂きありがとうございます。引き続き、決算月のリートを紹介していきたいと思います。


* 当ブログは情報の提供を目的としております。くれぐれも、投資は自己責任でお願い致します。