greenの日記

ブログ運営/投資/株主優待/アドセンス の話し

【J-REIT】2022年4月 おすすめ初心者向け安いJリートとインフラファンド ※2022年3月12日更新

こんにちは、分配金が大好きなチキン投資家のgreen🦆です。

新型コロナの感染者数も減ってきており、さらに新型コロナワクチン追加接種の3回目も進み、収束に向かっています。
そんな中、ロシアのウクライナ侵攻により地政学リスクが高まっております。

日経平均株価は下げては半分ほど戻すを繰り返し、25,162円と1か月前から2,500円ほど下げています。アメリカ株も下がってきております。
ここ最近では、日経平均株価は3月10日に972円も大きく上げ、3月権利確定前の買いのタイミングを逃したと思ったら、翌日3月11日には527円下がって、さらなる暴落をイメージさせた。

株保有リスクが高いため、配当とり🐓や株主優待とり🐥は、権利付き最終売買日の3月29日に買うのがよいかも🦆

f:id:greenupf:20200421220930j:plain 

 

とりの絵文字がうるさいばぶー👶

配当とりの取り🐓と私はカモ🦆なのでチキン投資家としています😊

意味不明👶

2022年3月11日時点でREIT平均分配金利回りは3.88%、東証REIT指数は1,874円です。

5週間前の2022年2月4日と比較すると、平均分配金利回りは3.76%から0.12%上がって、東証REIT指数は1,929円から55円ほど下がっています。

では、2022年4月に権利確定する初心者向けの安いREIT(リート)とインフラファンドの利回りを確認していきます。

4月が決算月のJリートは、インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人が上場廃止になったので8つになり購入価格15万円以下で利回り4%を超えるものは5つありました😊。

この記事が私と同じようにREITやインフラファンドが気になる人の参考になればと思います。

記事の内容は、購入価格15万円より安く利回り5%以上のJリート購入価格15万円より安く利回り4%以上のJリートインフラファンド私が持っているJリートなどとなります。
※2022年3月11日の価格で利回りを計算しています。

1.15万円より安く、利回り5%以上のJリート

いちごオフィスリート投資法人(8975)

価格(1口)    : 81,500円
1口分配予定  :4,579円
利回り     : 5.62%

https://www.ichigo-office.co.jp/ir/dividends.html

トーセイ・リート投資法人(3451)

価格(1口)    : 128,000円
1口分配予定  :7,120円
利回り     : 5.56%

http://www.tosei-reit.co.jp/ja/ir/distribute.html

投資法人みらい(3476)

価格(1口)    : 48,350円
1口分配予定  :2,545円
利回り     : 5.26%

https://3476.jp/ja/ir/distribute.html

投資法人みらいは5万円未満で買えて利回り5%を超えるので、初心者向けに良いです😊。

2.15万円より安く、利回り4%以上のJリート

NTT都市開発リート投資法人 (8956)

価格(1口)    : 147,200円
1口分配予定  :6,705円
利回り     : 4.56%

http://nud-reit.co.jp/ja/ir/distribute.html

積水ハウス・リート投資法人(3309)

価格(1口)    : 74,600円
1口分配予定  :3,386円
利回り     : 4.54%

https://sekisuihouse-reit.co.jp/ja/ir/distribute.html

インフラファンド

2月から4月が決算月となるインフラファンドはありません😢。

 

私が持っているJリートなど

私が保有しているJ-REITとインフラファンドは、下の表の通りです。

f:id:greenupf:20220312093211p:plain

伊藤忠アドバンス・ロジスティクス投資法人(3493)買いました😊

全体的にじわじわ下がってるばぶー👶

 👇おすすめの安いJリートやインフラファンドを纏めています。

最後まで読んで頂きありがとうございます。引き続き、決算月のリートとインフラファンドを紹介していきたいと思います。

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ


* 当ブログは情報の提供を目的としております。くれぐれも、投資は自己責任でお願い致します。