greenの日記

ブログ運営/投資/株主優待/アドセンス の話し

【インフラファンド】ジャパン・インフラファンド投資法人(9287)の分配金が届いたので、利回りを確認 ※2021年11月分

こんにちは、分配金が大好きなチキン投資家のgreen🦆です。
ジャパン・インフラファンド投資法人(9287)さんから分配金のお礼が届きましたので、利回りを確認しました。

11月権利確定する3つのインフラファンドの分配金は、タカラIF、エネクスIF、ジャパンIFの順で届き、こちらが最後になります。

f:id:greenupf:20200425171654j:plain

 

 

ここも去年POしたばぶー👶

だから1口買ったよ😅

ジャパンIFは2021年11月12日に公募増資を発表しましたので、私は11月15日の月曜日に1口買い増した。その後、11月分配金の権利が確定し、12月2日に2.5%ディスカウント価格の90,944円で売り出されました。

では話しを戻して、ジャパン・インフラファンド投資法人(9287)は5月と11月に権利確定するインフラファンドで、11月分の分配金計算書が届いたのが2022年2月24日になりますので、権利確定して3か月経たずに分配金計算書が来ました。

今回の記事では、2022年2月25日のジャパンIFの価格で分配金を手に入れるため、いくら掛かっているのか計算したいと思います。
株やJリート、インフラファンドなどの投資に興味のある人の参考になればと思います。

この記事の内容として、分配金2022年2月25日時点の利回り分配金を手に入れるための金額は?、まとめの順に書きます。

分配金

送られてきた封筒を開くと、第4期資産運用報告書(2021年6月1日~2021年11月30日)、分配金のお受け取り方法について、分配金計算書(支払い金額2,953円×2口)、第4期利益超過分配金に関するご説明が入っていました。f:id:greenupf:20220226110056j:plain

1回の分配金が2,950円前後で1年間で5,900円ほどになります。

 

利回り(2022年2月25日時点)

ジャパン・インフラファンド投資法人(9287)

価格(1口)    : 90,000円
1口分配予定  :5,882円
利回り     : 6.54%

https://ji-fund.com/ja/ir/distribute.html

ディスカウント価格の90,944円より安い😲

分配金を手に入れるため

インフラファンドをコンプリートするため2021年7月30日に99,400円で1口購入、PO発表で安くなったので2021年11月15日に95,200円で1口購入し、購入金額194,600円で2口保有しています。

2021年2月25日時点の価格(90,000円)で2口の購入価格を計算すると180,000円となり、含み損が14,600円です。
今回がはじめて5,906円の分配金をいただきましたので、2022年2月25日の価格で売ったとするとマイナス8,694円になります😢。

 

まとめ

ジャパン・インフラファンド投資法人(9287)から分配金が届いたので、利回りを確認しました。

ジャパンIFは2021年12月に公募増資を行い、10万円を超えていた価格が9万円になり、利回りは6.54%となっています。

私は7つのインフラファンド全てを保有したいため、2021年7月に1口買いましたが、その3か月半後に公募増資発表されました。
公募増資発表の影響で価格が下がったため11月権利確定前に1口買い増した。

インフラファンドもREITも公募増資があるので、今後は権利確定前まで買うのを待ち公募増資発表があれば買い増ししたいと思います。

なぜ、公募増資に申し込まないの?👶

IPOと同じでお得な時は当選しないだろ、知らんけど😐

👇インフラファンドETFが欲しいので自作しました。

👇インフラファンドとJリートのおすすめの投資法人は、おすすめのJリートに纏めています。

最後まで、読んでいただきありがとうございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ 

* 当ブログは情報の提供を目的としており、くれぐれも、投資は自己責任でお願い致します。