greenの日記

ブログ運営/投資/株主優待/アドセンス の話し

【株主優待】TOKAIホールディングス(3167)の株主優待が届いたので、利回りを確認※2021年9月分

こんにちは、クオカードが大好物なチキン投資家のgreen🦆です。

TOKAIホールディングス(3167)さんからAからEコースの選べる株主優待が届きました。
コース申し込み後に株主優待品が届きますが、先にありがとうございます!
f:id:greenupf:20180923180837j:plain

 

TOKAIホールディングスは静岡市に本社を置くエネルギー事業、住宅、リフォーム、情報通信サービス、CATV、水、結婚式場、介護サービスなど、いろいろな事業をしている会社で9月と3月に権利確定する株式会社です。
その株主優待が届いたのが2021年12月1日になりますので、権利確定して2ヶ月と少しで株主優待の案内が来ました。

今回の記事では、株主優待の内容と2021年12月10日のTOKAIの株価で株主優待を手に入れるため、いくら掛かっているのか計算したいと思います。

株主優待や株式投資に興味のある人の参考になればと思います。

この記事の内容として、株主優待2021年12月10日時点の利回り株主優待を手に入れるための金額は?、まとめの順に書きます。

株主優待

送られてきた封筒を開くと、配当金のお受け取り方法について、中間配当金計算書(1,500円)、株主優待申込書(2021年9月期)、株主優待制度のご案内、株主様ご優待割引券、株主優待「E」コースが入っていました。

株主優待制度のご案内を開くと、かんたんネット申込み 体験キャンペーンの紹介がありました。
抽選で100名様に5,000円分のQUOカードPayがあたるようなので、私も早速ネットから申込みました。

f:id:greenupf:20211205165125p:plain

QUOカードPayはQUOカードではありません。ちなみに、ミニストップでQUOカードは使えませんが、QUOカードPayは使えます🤔

QUOカードPayは、セブン・イレブン、ファミリーマートは使えないようばぶー👶

私が申し込んだコースは当然BコースのクオカードPayです。ややこしい😅

TOKAIホールディングス株主優待2021年

株主還元(配当・優待) | TOKAIホールディングス

利回り(2021年12月10日時点)

TOKAIホールディングス(3167)

株価(100株)      : 85,600円
株主優待       :クオカード500円×2回(3月、9月)
1株配当予定      :30円
株主優待+ 配当    :4,000円
利回り        : 4.67%

https://www.tokaiholdings.co.jp/ir/stock/benefit.html

優待品の選択が出来るので良いけど、結局クオカードしか選択しない😅

株主優待を手に入れるため

私は2021年9月10日に株価930円で100株購入しましたので、購入価格は93,000円です。
2021年12月10日時点の株価で購入価格を計算すると85,600円となり、含み損が7,400です。

お礼として頂ける金額は、クオカード500円配当金1,500となり、プラス2,000円です。

含み損のマイナス7,400円といただいた金額のプラス2,000となり、マイナス5,400円です。

 

まとめ

TOKAIホールディングス(3167)さんから、はじめての株主優待制度のご案内を頂きましたので、利回りを確認しました。

配当金3,000円優待1,000円と利回りは4%を超えるので良い方だと思います。優待品をQUOカード以外を選択した場合は、さらに利回りは上がります。

それと、婚礼とお食事の割引券があるので、利用できる人はお得だと思います。
私はQUOカード以外は選択しないし、割引券も利用しないので、お得感はありませんが。

まあ、5,000円のクオカードPayが当たったら水に流してやろう😡
優待が水だけに🤣

はい、そうですね👶

👇届いた株主優待の記事を【株主優待が届いた】に纏めていますので、 気になる方は読んでくさい。

www.green-up1.com

最後まで、読んでいただきありがとうございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ 

* 当ブログは情報の提供を目的としており、くれぐれも、投資は自己責任でお願い致します。