greenの日記

ブログ運営/投資/株主優待/アドセンス の話し

【インフラファンド】タカラIF(9281)とジャパンIF(9287)が公募増資でインフラファンド全般が下がってる?

こんにちは、インフラファンドが大好きなチキン投資家green 🦆です。

最近、インフラファンド投資法人の価格が下がっているように感じます。
特に公募増資を発表したタカラレーベン・インフラ投資法人(9281)とジャパン・インフラファンド投資法人(9287)が気になります。

ということで、公募増資発表後の価格とインフラファンド全体の価格と利回りについて確認しました。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/g/greenupf/20200425/20200425171654.jpg
 

 

greenがインフラファンド買ったから価格が下がった

良くも悪くもそんな影響力はないから

今回の記事では、タカラIF(9281)とジャパンIF(9287)の公募増資発表のタイミングとその後の価格を確認します。
また、7つのインフラファンドの価格や利回りを確認し、最後に7つのインフラファンドを合計した価格と利回りを確認します。
株やJリート、特にインフラファンドの投資に興味のある人の参考になればと思います。

この記事の内容として、公募増資、7つのインフラファンドの利回り、合計のインフラファンド、最後にまとめの順に書きます。

公募増資

まずは、タカラIFの公募増資発表のタイミングとその後の価格を確認します。

タカラレーベン・インフラ投資法人(9281)

2021年11月9日に公募増資を発表し、同日の発表前の価格は121,900円でしたが、翌日11月10日の発表後の価格は117,900円と4,000円(3.28%)下がりました。

そして、発行価格や売出価格(108,994円)などが決定した翌日の2021年11月18日に年初来安値114,300円となり、終値は114,500円となり増資発表前から7,400円(6.07%)下がりました。

もし、公募増資発表前の価格121,900円で売り、売り出し価格の108,994円で買えば、12,906円安く買い直せたようです。
但し、分配金の3,311円はいただけないと思うので、実質9,595円安く買い直せたようです。

ちなみに私は、11月16日に115,200円で普通に1口買いました😊

ジャパン・インフラファンド投資法人(9287)

2021年11月12日に公募増資を発表し、同日の発表前の価格は99,500円でしたが、翌営業日11月15日の発表後の価格は94,600円と4,900円(5.92%)下がりました。

発行価格や売出価格は11月24日以降に決まる予定となっています。

今のところ、95,800円の価格を維持しています

ちなみに私は、11月15日に95,200円で普通に1口買いまし、POも申し込みました😊

公募増資のディスカウント価格で買いましょう👶

7つのインフラファンドの利回り

2021年11月19日の価格で、利回りの高い順にインフラファンド投資法人を紹介します。

エネクス・インフラ投資法人(9286)

価格(1口)    : 94,000円
1口分配予定  :6,000円
利回り     : 6.38%

https://enexinfra.com/ja/ir/distribution.html

10月15日の価格と比較すると5,000円(5.05%)下がってます😲

カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人(9284)

価格(1口)    : 120,300円
1口分配予定  :7,500円
利回り     : 6.23%

https://www.canadiansolarinfra.com/ja/ir/distribute.html

10月15日の価格と比較すると4,700(3.76%)下がってます😲

いちごグリーンインフラ投資法人(9282)

価格(1口)    : 67,500円
1口分配予定  :3,945円
利回り     : 5.84%

https://www.ichigo-green.co.jp/ir/dividends.html

10月15日の価格と比較すると1,600円(2.43%)上がってます😊

東京インフラ・エネルギー投資法人(9285)

価格(1口)    : 97,800円
1口分配予定  :6,108円
利回り     : 6.25%

https://www.tokyo-infra.com/ja/ir/distribution.html

10月15日の価格と比較すると4,800円(4.68%)下がってます😲

日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283)

価格(1口)    : 105,400円
1口分配予定  :6,400円
利回り     : 6.07%

http://www.rjif.co.jp/ja/ir/distribute.html

10月15日の価格と比較すると2,900円(2.68%)下がってます😲

ジャパン・インフラファンド投資法人(9287)

価格(1口)    : 95,800円
1口分配予定  :5,874円
利回り     : 6.13%

https://ji-fund.com/ja/ir/distribute.html

10月15日の価格と比較すると4,400円(4.39%)下がってます😲

タカラレーベン・インフラ投資法人(9281)

価格(1口)    : 114,900円
1口分配予定  :6,857円
利回り     : 5.97%

http://tif9281.co.jp/ir-4.html

10月15日の価格と比較すると7,100円(5.82%)下がってます😲

いちごグリーン以外のインフラファンドの利回りが上がりました😊

つまり価格が下がってます👶

合計のインフラファンド

7つのインフラファンドを合わせたものを2021年11月19日の価格で計算しました。

夢のインフラファンド投資法人(299714)

価格(1口)    : 695,700円
1口分配予定  :42,684円
利回り     : 6.14%

10月15日の価格と比較すると27,300円(3.78%)下がってます😲

 

まとめ

公募増資を発表したタカラIFとジャパンIFの価格は大きく下がっており、同じく11月権利確定するエネクスIFも大きく下がっています。

11月権利確定するインフラファンドよりも下落率は小さいですが、12月権利確定するインフラファンドの東京エネルギーIFやカナディアンIFも下がっています。

傾向としては、権利確定日が近いインフラファンドほど下げが大きいようです。

何れにしても利回りは良いのと、公募増資も新規物件取得の増資となるので、今年のバーゲンセールと考え、POを申し込みながら価格が戻るのを気長に待ちたいと思います。

👇インフラファンドとJリートのおすすめの投資法人は、おすすめのJリートに纏めています。

最後まで、読んでいただきありがとうございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加 

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ 
* 当ブログは情報の提供を目的としており、くれぐれも、投資は自己責任でお願い致します。