greenの日記

ブログ運営/投資/株主優待/アドセンス の話し

【投資】仮想通貨を貸そうっか?

こんにちは、チキン投資家のgreen🦆です。

仮想通貨が暴落したようです。株と違い仮想通貨は上がろうが下がろうが、あまり気にしていません。

なぜなら、仮想通貨の売買利益が出ないように売らないようにしています。
仮想通貨の利益の税金対応が分からないからです。言い換えると、無知による強制ガチホとなっています😅。

f:id:greenupf:20201122090924j:plain
 

仮想通貨は配当金もないので、売らなければ利益はないね👶
まぼろしー✨

売れない、配当もない場合は、株と同じようにあれがあるよ!
あれ😊

今回の記事では、仮想通貨が売れない人に、あれについてご紹介します。

この記事を読んで欲しい人は、暗号資産が気になる人仮想通貨が気になる人になります。

記事の内容は、私が保有している暗号資産あれについて、最後にまとめを書きます。

保有している暗号資産

暴落前の2021年3月21日時点の私が保有している暗号資産の総資産は、294,243円でした。

f:id:greenupf:20210321092352p:plain

そして、2021年5月29日暗号資産の総資産は、120,338円となっています。

f:id:greenupf:20210529222612p:plain

17万円も下がっている😱

チャートは次です。

f:id:greenupf:20210529222729p:plain

大暴落😢

嘘つきばぶー👶

嘘をついておりました🙇
実は、大きく下がった理由は、あれのせいなのです😅

あれについて

あれとは、👇これです。

f:id:greenupf:20210529223702p:plain

あれや、これでは分かりません😡

株の貸株と同じように、仮想通貨も貸仮想通貨があるのです😃

この貸仮想通貨をするために、取引アカウントのコインを貸仮想通貨アカウントに移動したので、総資産が下がりました。

ちなみに貸仮想通貨の年率は、貸出期間によって違いますが、最大年率5%となります。

f:id:greenupf:20210529224308p:plain

補足ですが、貸出申請しても、コインチェックの借入可能枠がないと、貸出承認されません。さらに、貸出可能額が1万円を超えないと貸出申請も出来ません。

 

 

まとめ

今回の記事では、貸仮想通貨について書きました。

仮想通貨の売買や出金の予定がない人は、貸仮想通貨をご利用してみては、如何でしょうか。

年率5%でコインの価格も上がれば凄いですね。

ちなみに、私の仮想通貨の保有額は、取引アカウントは120,338円、貸仮想通貨アカウントは133,703円となるので、合計254,041円となります。
2021年3月21日時点から40,202円下がっていますが、含み益は2万円ほどあります。

仮想通貨が暴騰した時は、含み益が10万円ほどの時もあったので、やはり上げ下げが激しいですね。

「仮想通貨を貸そうっか?」は如何でしたでしょうか。

タイトルが駄洒落。。。👶

今は利回り10%ではありませんが、 株の貸株について書いた記事の紹介です。

 最後まで読んでいただきありがとうございます。 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ 

 

* 当ブログは情報の提供を目的としており、くれぐれも、投資は自己責任でお願い致します。