greenの日記

ブログ運営/投資/株主優待/アドセンス の話し

【投機】暗号資産(仮想通貨資産)の1年比+206.28%↑になりました😊

仮想通貨の価格が上がっています。ビットコインは630万円を超え、去年の年末から今年のはじめに買ったアルトコインも上がっています。

1年前と比べると、206.28%↑になります。ではどのコインの価格が上がったのか確認します。そんなお話しです。 

f:id:greenupf:20201122090924j:plain
 

怪しい投資はやめた方がいいばぶー👶

仮想通貨は怪しい投資ではありません、ただ値動き大きく、購入した仮想通貨の価値がなくなる可能性があるだけです😅

私は、1年間で20万円近く暗号資産が増えました。

この記事を読んで欲しい人は、暗号資産が気になる人仮想通貨が気になる人になります。

記事の内容は、私が保有している暗号資産価格の確認、最後にまとめを書きます。

保有している暗号資産

2021年3月21日時点の私が保有している暗号資産の総資産は、294,243円です。

f:id:greenupf:20210321092352p:plain

1年前の96,006円から総資産が20万円近く増えています。
1年比で書くと+206.28%となります。

f:id:greenupf:20210321092451p:plain

価格の確認

今年に入ってからの2021年1月9日、2月13日、3月21日の価格を並べるとこんな感じです。

f:id:greenupf:20210321094256p:plain

気づいた点としては、IOSTとENJの価格が特に上がっています。

  • IOSTの購入金額は2,671円で評価額27,161円となるので、10.1倍
  • ENJの購入金額は1,709円で評価額9,668円となるので、5.6倍

IOSTとENJともに、新しくコインチェックで売買ができるようになったコインになります。ということは、売買できるコインが追加されたら、直ぐ買うのがよいのかも知れません。

勝てるか、しらんけど

 

まとめ

暗号資産(仮想通貨資産)の1年比が+200%を超えましたので、どのコインの価格が上がっているか確認しました。

特に上がっているのが、コインチェックで取引可能となったのが新しいIOSTとENJIでしたので、新しいコインを早く買うと良いかも知れません。

それと、株などでこれほど、短期間で大きく上がったり下がったりすることはありませんので、株式投資の修行をしたい人は、仮想通貨という時の部屋を利用してみてはいかがでしょうか。
注意点としては、負けても勉強代として考えられる金額を利用しましょう!

 最後まで読んでいただきありがとうございます。 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ 

 

* 当ブログは情報の提供を目的としており、くれぐれも、投資は自己責任でお願い致します。