greenの日記

ブログ運営/投資/株主優待/アドセンス の話し

【ブログ運営】新しい Google アナリティクスをご紹介します😅

こんにちはgreenです。

今日、Google アナリティクス(グーアナさん)を開くと、画面の上に次の表示がありました。

新しい Google アナリティクスをご紹介します。お客様にとって不可欠なインサイトを得て、今後起こりうる事態に備えることができるよう設計されています。この新しい Google アナリティクスにアクセスするには、Google アナリティクス 4 プロパティ(旧称「アプリ + ウェブ」)を設定してください。

要は、あなたに役立つ機能が追加されたからGoogle アナリティクス4プロパティを設定しろということです。

ということで、私も設定したいと思います。

f:id:greenupf:20201006223342j:plain

 

グーアナさんにどんな機能が追加されたか楽しみです😊

それより、記事のタイトルと画面に表示されたメッセージが同じ👶考えろ😡

今回の記事では、グーアナさんに新しい機能が追加されたようなので、ヘルプを確認して、設定します。

この記事を読んで欲しい人は、新しいGoogle アナリティクスの機能が気になる人になります。

記事の内容は、Google アナリティクスの新しい機能とはアナリティクス4プロパティを設定、最後にまとめを書きます。

では、開始です。

Google アナリティクスの新しい機能とは

f:id:greenupf:20201017105355p:plain

上のイメージのように、グーアナさんの画面右上に詳細リンクが表示されていますので、こちらを選択すると、ヘルプが表示されます。

ヘルプの内容を引用として、記載しておきます。

次世代の Google アナリティクスのご紹介
新しい Google アナリティクスの概要と利用方法について

新情報

マーケティングの投資収益率(ROI)の長期的な改善をサポートするために、Google では、よりインテリジェントな次世代の Google アナリティクスを作成しています。この新しいアナリティクスは、昨年導入されたアプリ + ウェブ プロパティの基盤の上に構築され、すべての新しいプロパティでデフォルトのエクスペリエンスとなります。今後もさらに改良を進めていく予定ですので、ご期待ください。

新しい Google アナリティクスは、Google アナリティクス 4 プロパティ(旧称「アプリ + ウェブ プロパティ」)からご利用いただけます。このプロパティは既存のアナリティクス プロパティとともに設定できるため、現行の設定を保持したままデータ収集を開始し、今後リリースされるアナリティクスの新機能を活用できます。

次世代版の Google アナリティクスの詳細は、こちらのお知らせでご確認ください。

Google アナリティクス 4 のプロパティ(ベータ版では「アプリ + ウェブ プロパティ」)は、すべてのアカウントで使用でき、ウェブサイト、アプリ、またはその両方で、新しいプロパティを作成する際のデフォルトとなります。

ユニバーサル アナリティクスは前世代の Google アナリティクスで、2020 年 10 月 14 日より前までは、ウェブサイトのデフォルトのプロパティ タイプでした。

 

ヘルプを読めば、何か理解できるかと思ったのですが、何も理解出来ませんでした😅

無能なヘタレ野郎👶

アナリティクス4プロパティを設定

設定方法も上で開いたヘルプに記載がありました。こちらも引用で下に記載しています。

設定方法
ウェブサイトやアプリで Google アナリティクスを初めて設定するには

  1. Google アナリティクスのアカウント、プロパティ、データ ストリームを作成します。
  2. ウェブサイトにタグを設定し、アプリに Firebase SDK を追加します。

ウェブサイトに既存のユニバーサル アナリティクスのプロパティがある場合
新しい Google アナリティクス 4 プロパティを作成すれば、現行のユニバーサル アナリティクス設定を保持したままデータ収集を開始し、今後リリースされるアナリティクスの新機能を活用できます。

プロパティ管理者は、既存のユニバーサル アナリティクス プロパティから新しいプロパティを自動的に作成できます。

元のプロパティを維持したまま新しいプロパティが関連付けられるため、今後リリースされる機能は新旧どちらのプロパティでも利用でき、アナリティクスの設定を簡単に移行できるようになります。本日より、新しい Google アナリティクスをご利用いただけるようになります。データ収集を開始して、ビジネスの将来を見据えた準備を始めましょう。

アカウントの編集権限がない場合は(確認方法)、Google アナリティクス 4 プロパティへのアップグレードについてアカウント管理者にお問い合わせください。新しいプロパティを設定すると、自動化、予測機能、クロス プラットフォーム レポートとクロスデバイス レポート、新しいイベントベースの測定モデルなど、Google アナリティクスのさまざまな新機能をご利用いただけるようになります。

アプリで Firebase 向け Google アナリティクスをご利用の場合
Firebase 向け Google アナリティクスをすでにご利用のお客様は、Google アナリティクス 4 プロパティにアップグレードすることをおすすめします。Google アナリティクス 4 プロパティにアップグレードすると、Firebase 向け Google アナリティクスの現行の設定を保持したまま、アナリティクスの最新機能を活用して、ウェブサイト データを追加できます。

こちらの手順に沿って、Firebase プロジェクトを Google アナリティクス 4 プロパティにアップグレードしてください。

こちらもヘルプを読みましたが、何をすべきか全く分かりません😅。
なので、適当に設定していきます。

失敗するぞ👶

GA4へのアップグレード

では、設定を行います。設定失敗を覚悟して雰囲気で設定していきます。

  1. グーアナさんの画面左下の[管理]を選択すると下の画面が表示されますので、赤枠部分の[GA4へのアップグレード]を選択します。

    f:id:greenupf:20201017115342p:plain

  2.  [ようこそ]を選択します。

    f:id:greenupf:20201017115612p:plain

  3.  [プロパティを作成]を選択します。

    f:id:greenupf:20201017115821p:plain

  4.  設定アシスタント画面が表示されました。

    f:id:greenupf:20201017120323p:plain

  5.  ホーム画面を開くと、下の新しい画面が表示されました。

    f:id:greenupf:20201017122204p:plain

ユーザ数などが0と正しく表示されないので、他にも設定が必要なようです😅

でも、Googleアナリティクスを開きなおすと、元の画面表示に戻って正しく表示されたばぶー👶

まとめ

新しい Google アナリティクスになったということで、ヘルプを読んでGA4へアップグレードを行いました。

アップグレードでエラーなどは出なかったので、アップグレードは成功したと思います。しかし、設定が出来ていない箇所やそもそもデータがないなどの理由で、表示が正しく出来ない状態と思われます。
引き続き設定について調べ、正しく表示が出来るようになれば設定方法含め、記事を公開したいと思いますので、もうしばらくお待ちください。

去年の年末に書いた グーアナさんの使い方の記事です。

 最後まで読んでいただきありがとうございます。 

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ