greenの日記

ブログ運営/投資/株主優待/アドセンス の話し

【ブログ運営】おすすめの記事に紹介されないので、Google Discoverで確認

こんにちは、greenです。
最近、Googleさんがおすすめの記事として、私の記事を紹介してくれなくなりました。
記事の質が低くなってきているのだろうか?それとも、他の理由があるのだろうか?
f:id:greenupf:20181011233159j:plain

 

記事の内容が役に立たなくて、面白くないから、ばぶー👶

という評価が出ましたので、この記事は終了です
おい👋

ひさびさの1人ツッコミですね
👏拍手

 さて、今回の記事では、Google Search ConsoleのDiscoverの機能を使って、過去にGoogleのおすすめの記事に紹介された記事を確認します。
その確認の結果、おすすめに紹介される傾向を掴み、今後の対策を検討したいと思います。
この記事を読んで欲しい人は、グーグルのおすすめの記事に紹介された記事が気になる人になります。

記事の内容は、 Google Search ConsoleのDiscoverで確認紹介された記事の確認、最後にまとめとなります。

Google Search ConsoleのDiscoverで確認

グーグルサーチコンソールの左サイドメニューの検索パフォーマンスのDiscoverを選択すると、下のDiscoverのパフォーマンスを確認することができます。

f:id:greenupf:20200509170557p:plain

Discoverのパフォーマンス

さらにその画面の下には、紹介されたページを確認することが出来ます。
下の赤枠部分で分かるように、このサイトでは52の記事が紹介されたようです。

f:id:greenupf:20200509171622p:plain

補足ですが、検索パフォーマンス レポートのDiscoverが表示されるためには、16 か月の間に Googleのおすすめの表示とクリック数などが決まった値を超えている場合のみ表示されるようです。

さらに話しはズレて上の内容を確認中に、サチコの検索パフォーマンスの動画を見つけたので、紹介します。
youtu.be

私も動画を見ましたが、説明している人のノートパソコンのシールが気になって、内容が入ってこない😅

内容が入ってこない、ほんとうの理由は英語が分からないだけばぶー👶

 

紹介された記事の確認

グーグルサーチコンソールのエクスポート機能を利用すると、ページ、クリック数、表示回数、CTRの情報をEXCELに出力することが出来ます。
そのEXCELの情報を利用し、確認しました。

投資の記事 VS ブログ運営の記事

Googleのおすすめに紹介された52記事のうち、投資の記事が28、ブログ運営の記事が24でした。投資の記事の方が4記事多く紹介され、投資記事の勝ちです。

もう少し細かいカテゴリで見ると、投資系の記事で紹介された記事は、株主優待(6)、J-REIT(5)、NISA(3)、暴落(3)、ゴールデンウィーク(2)が2回以上紹介されています。

ブログ運営系の記事で紹介された記事は、Google Adsense(10)、SEO(3)、Google砲(3)、パンくずリスト(3)が2回以上紹介されています。

他の傾向としては、投資の記事の方が表示回数とクリック数が多くなっていました。

ブログ運営記事に興味のある人は、世の中的には少ないという事になるのか🤔。

定期的な記事 VS 不定期な記事

次は、毎月書いているようなブログ運営報告や権利確定月前に書く定期的な記事と、その時に気になった事を書いた不定期な記事で確認しました。

定期的な記事は17記事紹介され、不定期の記事は35記事紹介されました。

その時に気になる事を書いた記事の方が、紹介されやすいのか🤔。 

 

まとめ

紹介された記事を確認した結果をまとめます。

ブログ運営記事よりも投資記事の方が少し多く、グーグルのおすすめ記事に紹介された。さらに、投資記事の方がおすすめ記事に表示される人が多く、クリック数が多くなっている。

定期的な記事内容よりも、記事を公開する時に話題となる内容を含む記事の方が、おすすめの記事として紹介される。

つまり、Googleのおすすめの記事に紹介されるには、ユーザが関心を持つ記事を書き投稿することです。
あとは、Googleさんの判断で、記事内容の品質と、ページの内容とユーザーの興味や関心がどの程度一致するかを、グーグルさんのやり方で判断され、Discover 記事内容がランキングされます。

 このまとめ、下の記事で見たよ😡

最後に、Google砲について書いた記事で、グーグル砲の小が着弾した記事です。

他にGoogle砲が着弾した記事はこちらに纏めています。

最後まで読んでいただきありがとございます。