greenの日記

ブログ運営/投資/株主優待/アドセンス の話し

【REIT】インフラファンドは新型コロナウイルスの影響はリートより少ない?

こんにちは、チキン投資家のgreenです。
新型コロナウイルスの影響で、一部の地域で非常事態宣言が出ました。強制力はないけど、みんなの大切なものを守るために、不要な外出などしないように、一緒に頑張りましょう!
ではブログです。私はJリートを4つ、インフラファンドを3つの合計7つのREITを保有しています。
新型コロナウイルスの影響でJリートだけでなく、インフラファンドも下がっています。f:id:greenupf:20200113211438j:plain

 

おい、チキン🐓よ、インフラファンドはREITじゃないから👶

そうだった😅

といいながら、さらにインフラファンドを買い増しするか検討するために、J-REITとインフラファンドと日経平均株価を比較します。
読んで欲しい人は、インフラファンドが気になる人REITが気になる人暴落が気になる人になります。

記事の内容は、私が保有しているREITの比較、私が保有しているインフラファンドの比較REITとインフラファンドと日経平均株価の比較、最後にまとめを書きます。
※利回りは2020年4月7日の価格で計算しています。

REITの比較

私が保有しているJリートは、投資法人みらい(3476)、大江戸温泉リート投資法人(3472)、インヴィンシブル投資法人(8963)、ヘルスケア&メディカル投資法人(3455)の4つになります。

投資法人みらい(3476)

価格(1口)    : 36,350円
1口分配予定  :3,170円
利回り     : 8.72%

http://3476.jp/

大江戸温泉リート投資法人(3472)

価格(1口)    : 52,500円
1口分配予定  :4,273円
利回り     : 8.14%

https://oom-reit.com/

インヴィンシブル投資法人(8963)

価格(1口)    : 24,400円
1口分配予定  :3,459円
利回り     : 14.18%

https://www.invincible-inv.co.jp/

ヘルスケア&メディカル投資法人(3455)

価格(1口)    : 115,200円
1口分配予定  :6,275円
利回り     : 5.45%

http://www.hcm3455.co.jp/

3か月間のチャートを比較した結果(REIT)

f:id:greenupf:20200407181242p:plain

4つとも基本同じ動きになっています。2月の後半から下がりはじめ、3月16日 の週が一番下がりその後、少しずつ戻して来ています。

チャートの上から、ヘルスケア&メディカル投資法人(3455)が一番影響が少なく、次に投資法人みらい(3476)、大江戸温泉リート投資法人(3472)、一番影響が大きいのが、インヴィンシブル投資法人(8963)となっています。

REITの種類で言うと、ヘルスケア施設主体型総合型ホテル主体型の順で影響を受けています。

文字の色がカラフル過ぎる五月蠅いゾ👶

 

インフラファンドの比較

私が保有しているインフラファンドは、日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283)、東京インフラ・エネルギー投資法人(9285)、エネクス・インフラ投資法人(9286)の3つになります。 

日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283)

価格(1口)    : 94,300円
1口分配予定  :6,400円
利回り     : 6.79%

http://www.rjif.co.jp/

東京インフラ・エネルギー投資法人(9285)

価格(1口)    : 96,300円
1口分配予定  :6,793円
利回り     : 7.05%

https://www.tokyo-infra.com/

エネクス・インフラ投資法人(9286)

価格(1口)    : 88,700円
1口分配予定  :6,000円
利回り     : 6.76%

https://enexinfra.com/

3か月間のチャートを比較した結果(インフラファンド)

f:id:greenupf:20200407183509p:plain

インフラファンドも基本同じ動きになっています。2月の後半から下がりはじめ、3月16日 の週が一番下がりその後、戻して来ています。

チャートの上から、カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人(9284)東京インフラ・エネルギー投資法人(9285)、エネクス・インフラ投資法人(9286)日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283)となります。
Jリートと違うのは、インフラファンドの方がチャートが角カクしているのと、各銘柄の下がり方の差が少ないです。

ちなみに、9284は保有はしていないのですが、欲しいのでチャートに追加しました。

 

 REITとインフラファンドと日経平均株価の比較

上のチャートで平均的な動きをしていたREIT代表の投資法人みらい(3476)とインフラァンド代表のエネクス・インフラ投資法人(9286)日経平均株価(N225)を比較します。

f:id:greenupf:20200407190224p:plain

想定していた結果が出ました。新型コロナウイルスの影響を一番受けたのはJリート次に受けたのが日経平均株価最後にインフラファンドです。

上のチャートで見れば、インフラファンドは一番頑張ってると思いますが、上げ下げだけを見ているとインフラファンドも暴落という印象です😅

今買うとするなら、ギャンブラーは8963、チキンは9284ばぶー👶

 

まとめ

私が保有しているJリートとインフラファンドのチャートを確認しました。その結果、次のことが分かりました。

  • Jリートは、コロナウイルスの影響を大きく受けている。
    しかし、ヘルスケア施設主体型、総合型、ホテル主体型などの種類により、影響の度合いが違う。
  • インフラファンドは、新型コロナウイルスの影響はJリートよりも、日経平均株価よりも、影響は少ない。
  • 他と比較して影響度は小さくても、暴落です。
  • 今回の新型コロナウイルスの影響で利回りは、インフラファンドよりJリートの方が高いです。

で、REITとインフラファンドのどちらが良いの❓

リスクはあるけど、大きく勝てる可能性があるのはJリートです。インフラファンドの方がリスクが少ないかな、だって太陽光発電ですよ!あれ太陽コロナがあった。

コロナはラテン語で王冠ばぶー、その形状などからコロナと呼ばれるものが多くある👶

 新型コロナの影響がないころにJリートとインフラファンドを比較した記事です。

さらなるリスクを考えて、株価暴落時のリスク対策も忘れずに❗www.green-up1.com 

最後まで読んでいただきありがとうございます。 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

* 当ブログは情報の提供を目的としており、くれぐれも、投資は自己責任でお願い致します。