greenの日記

ブログ運営/投資/株主優待/アドセンス の話し

【J-REIT】2020年4月 安いJリートとインフラファンド ※2020年4月5日更新

こんにちは、greenです。コロナショックでJリートもインフラファンドも大安売りです。
大安売りの時に、売る側にならないように気をつけないといけないです。
こんな時でも利回りのチェックは欠かさないということで、引き続き4月に権利確定する安いREIT(リート)と安いINF(インフラファンド)の利回りを確認します。
f:id:greenupf:20190622195210p:plain

 

2019年12月は含み益がありましたが、今売ったとするとJリートは退場半額セールで、インフラファンドは15%割引となります。
リートとインフラファンドの含み損は、投資法人みらい4つほどです。

含み損が増えているということは、利回りが上がっているということで、2020年4月3日時点で、REIT平均分配金利回りは5.38%となっています。

ちなみに、私が保有しているJリートは、ヘルスケア&メディカル投資法人(3455)と大江戸温泉♨(3472)と投資法人みらい(3476)とインヴィンシブル投資法人(8963)、3つのインフラファンド(9283、9285、9286)になります。

銘柄の書き方が雑すぎるぞ😡

みんな銘柄コードで分かるから大丈夫😅

では、本題の4月決算のREITを確認します。

4月と10月が決算月のJリートは9つあり、購入価格15万以下で利回り5%を超えるものは6つありました。
※日本ヘルスケア投資法人は日本賃貸住宅投資法人と合併して、大和証券リビング投資法人になっていますので、前回決済時より1つ減りました。

この記事が私と同じようにREITが気になる人の参考になればと思います。
記事の内容は、購入価格15万以下で、利回り7%以上のJリート利回り4%以上のJリート、インフラファンド、私が持っているJリートなどとなります。
※2020年4月3日の価格で利回りを計算しています。

1.利回り7%以上のJリート

投資法人みらい(3476)

価格(1口)    : 33,400円
1口分配予定  :3,170円
利回り     : 9.49%

http://3476.jp/

トーセイ・リート投資法人(3451)

価格(1口)    : 89,300円
1口分配予定  :7,100円
利回り     : 7.95%

http://tosei-reit.co.jp/ja/index.html

いちごオフィスリート投資法人(8975)

価格(1口)    : 60,900円
1口分配予定  :4,273円
利回り     : 7.02%

https://www.ichigo-office.co.jp/

(greenコメント)

5万円以下で買えて、9%以上の利回りは良すぎます。

 

2.利回り5%以上のJリート

インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人(3298)

価格(1口)    : 11,780円
1口分配予定  :787円
利回り     : 6.68%

http://invesco-reit.co.jp/

プレミア投資法人(8956)

価格(1口)    : 96,400円
1口分配予定  :5,640円
利回り     : 5.85%

 https://www.pic-reit.co.jp/

積水ハウス・リート投資法人(3309)

価格(1口)    : 60,500円
1口分配予定  :3,253円
利回り     : 5.38%

http://sekisuihouse-reit.co.jp/

インフラファンド

4月決算月のインフラファンドはありません。 

 

私が持っているJリートなど

私が保有しているJ-REITとインフラファンドは、ヘルスケア&メディカル投資法人(3455)、大江戸温泉リート投資法人(3472)、投資法人みらい(3476)、インヴィンシブル投資法人(8963)、日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283)、東京インフラ・エネルギー投資法人(9285)、エネクス・インフラ投資法人(9286)の7つになります。
予定の分配金は39,540円、購入金額は669,250円ですので、予定の利回りは5.91%となります。現在の価格で利回りを計算すると8.24%になります。f:id:greenupf:20200404083219p:plain

安くなった投資法人みらい(3476)を2つ買いましたが、さらに下がりました💦

やっぱり、投資のヘタレチキン豚野郎👶

Jリートとインフラファンドのどちらが良いか確認した時の記事です。気になった人は読んでください。

最後まで読んで頂きありがとうございます。引き続き、決算月のリートを紹介していきたいと思います。


* 当ブログは情報の提供を目的としております。くれぐれも、投資は自己責任でお願い致します。