greenの日記

ブログ運営/投資/株主優待/アドセンス の話し

【暴落】2020年3月終わり株の売買実績と今後どうする?(チキン投資家🐓)

こんにちはチキン投資家🐓のgreenです。
2020年3月は、新コロナウイルスの影響で株価も大きく下げ上げすると思われたので、狼狽売りと狼狽買いをしないために、株の売買計画を立てました。

今回の記事では、2020年3月株の売買計画通りに投資が出来ているのか確認します。f:id:greenupf:20200331222204j:plain
 

良い心がけばぶー👶

珍しく褒められた。どうもです😊

コロナウイルスの影響で、2020年2月末から休園や在宅勤務が開始され、終了の目安が3月15日から、3月末になり、4月以降になっています。いつまで続くのだろう。
オリンピックも1年後に延期され、外出自粛が要請されています。さらに、学校の休みがGWまでの延長や、首都や大都市の封鎖もありえるような雰囲気になっています。
たぶん誰も想像していなかった事が起こっています。

長期で投資に影響があるというより、この状況を踏まえた上で生活をする必要があります。
言い換えると、当然、コロナには気をつける、体調管理をしっかりする、生活するための収入源を確保しておく、家でゲームやYOUTUBE勉強などをする。
投資で言うと、一番やってはいけないのが、狼狽して退場することです。

話しを戻して、この記事がコロナショックでショックを受けている人の参考になればと思います。
記事の内容は、3月の売買計画3月の売買実績、最後にまとめを書きます。

3月の売買計画

作戦として、投資資金を増やすことは難しいため、投資可能なお金を少しずつ使う計画にしました。

具体的には、2020年の3月権利確定は、3月27日になるので3月4週目で買い増しすれば良いと思い、3月1週目と2週目のはじめは、現金確保をする計画にしました。
そして、3月3週目はポジポジ病が出ないように、様子も見ないこととしました。

次の記事でもう少し細かく計画と実績を書いています。

ということで、計画は以下です。 

3月1週目

  • 3月2日(月)
    寄付きでダウベア(2041)売り
    状況みてクックパッド(2193)売り
  • 3月3日(火)~3月5日(木)
    様子見
  • 3月6日(金)
    株価が下がっているようであれば、3月の株主優待のある株を購入(20万円まで)

3月2週目

  • 3月9日(月)
    株価が下がっているようであれば、ダウベア(2041)売り、Wインバ(1357)売り
  • 3月10日(火)~3月13日(金)
    様子見(13日の金曜日は怖い!)

3月3週目

  • 3月16日(月)~3月19日(木)
    様子も見ない

3月4週目

  • 3月23日(月)~3月27日(金)
    株価が下がっているようであれば、3月の株主優待のある株を購入(20万円まで)

3月の売買実績

 

ちなみ、上で書いた計画は全く根拠なく、計画を立てました。
実施するか分からないものは、「株価が下がっているようであれば」というように、条件を付けてます。

では、売買実績です❗ 

ちょっと、確認がワクワクです😊

それって、計画と実績が分かってないということばぶー👶計画通りにヤレヨ😡

3月1週目

  • 3月2日(月)予定通り
    ダウベア(2041)を4,805円で2株売り
    クックパッド(2193)を299円で100株売り
  • 3月3日(火)~3月4日(木)予定通り
    様子見
  • 3月5日(木)ダウベア売りで我慢
    ダウベア(2041)を4,475円で1株売り
  • 3月6日(金)予定通り
    ダウベア(2041)を4,565円で2株売り、4635円で1株売り
    エディオン(2730)を888円で100株買い
    日本たばこ産業(1914)を2,120円で5株買い

3月2週目

  • 3月9日(月)予定通り
    日経Wインバ(1357)を1,200円で1株売り
  • 3月10日(月)ダウベア売りで我慢
    ダウベア(2041)を4,955円で1株売り
  • 3月11日(水)~3月12日(木)予定通り
    様子見
  • 3月13日(金)ダウベア売りで凄く我慢
    ダウベア(2041)を5,650円で1株売り

3月3週目

  • 3月16日(月)~3月19日(木)予定通りでない
    様子も見ないことはない

3月4週目:予定通り?

  • 3月23日(月)~3月24日(火)
    何もしない
  • 3月25日(水)
    投資法人みらい(3476)を39,150円で1口買い
    エディオン(2730)を937円で100株売り
    ※証券口座を移動するための手数料と配当分が上がったので売り
  • 3月26日(木)~3月27日(金)
    何もしない

まとめ

 

3月は株の売買計画を立てたおかげで、この暴落相場の中、狼狽売りも狼狽買いもせずに済みました。
それと、計画にない売買がしたくなった時は、保有している日経WインバースやNYダウベアで気を紛らわせることが出来き、ポジポジ病を抑えることも出来ました。

その結果、3月投資予定にしていた40万円のうち5万円しか使用せず、35万円を今後に残すことが出来ました。

35万円も残ってるぞ、お金がMR広場で遊ぶぞ👶

赤ちゃんの発言じゃないです😅

あと、様子も見ない宣言をすると、株価の上げ下げに影響を受けず、日々穏やかに過ごせることが分かりました。(投資していない人は、株価が下がってもストレスがないのか)

最後に今後の売買計画ですが、 3月に使用予定だった35万円分が残ったので、4月以降の資金にまわします。

今後は、4月から750ドルまでアメリカ株を購入し、15万円まで日本株を購入し、5月からは15万円まで日本株を購入します。
残りの10万円は9月までに使うようにします。

6月以降もさらに株価が下がるようであれば、ほったらかしにしていたiDecoの原本確保の定期預金80万ほどを日本株と外国株にスイッチング(預け替え)を少しずつします。

話しは変わりますが、今回の暴落を経験していろんな状況を想定して対策をしていくことの大切さがわかりましたので、リスク管理の記事を紹介しますので、読んでください。

 最後まで読んでいただきありがとうございます。 

このエントリーをはてなブックマークに追加