greenの日記

ブログ運営/投資/株主優待/アドセンス の話し

【株主優待】ファーストコーポレーション(1430)の株主優待(クオカード)が届いたので、利回りを確認 ※2019年11月分

こんにちは、green です。ファーストコーポレーション(1430)さんから株主優待(QUOカード)のお礼が届きました。
クオカード1,000円を手に入れるために、高い買い物になりました。f:id:greenupf:20180923180837j:plain 11月に権利確定する株で、株主優待が届いたのが2020年1月27日になりますので、権利確定して、2か月後に株主優待が来ました
今回の記事では、2020年1月28日のFSコーポの株価で株主優待を手に入れるためいくら掛かっているのか計算したいと思います。
株主優待や株式投資に興味のある人の参考になればと思います。

この記事の内容として、株主優待2020年1月28日時点の利回り株主優待を手に入れるための金額は?の順に書きます。

株主優待

送られてきた封筒を開くと、第9期第2四半期株主通信、株主優待(クオカード)の送付についてが入っていました。 f:id:greenupf:20200128221128p:plain

トップメッセージは「より良質な住環境に貢献するとともにより一層の飛躍を目指してまいります」と記載しています。期待します。
あと、利益還元方針は配当性向30%以上とした業績連動型の現金配当に努めるという記載もあります。

f:id:greenupf:20200128221447p:plain

前回のクオカードは、下の葉っぱのクオカードだったですが、SMILEクオカードに変わったんですね。

https://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/g/greenupf/20181023/20181023220201.png

なぜ、ファーストコーポレーションを買ったのか? それは、前回株主優待が届いた時の記事に書いています。 

利回り(2020年1月28日時点)

ファーストコーポレーション(1430)

株価(100株)      : 58,500円
株主優待       :クオカード1,000円
1株配当予定      :20円
株主優待+ 配当    :3,000円
利回り        : 5.13%

https://1st-corp.com/ir/memo.html

株主優待を手に入れるため

2018年8月30日に115,500円で購入、2020年1月28日時点の株価で購入価格を計算すると58,500円となり、含み損が57,000円です。ほぼ、半額になってますね😢。

f:id:greenupf:20200128212321p:plain

優待券1,000円が2回配当金3,800円をいただいた金額としては、プラス5,800円です。
1月28日にFSコーポを売ったとすると、含み損の57,000円と貰った金額が5,800円なので、51,200円でクオカード1,000円を手に入れたことになります

実は、FSコーポは200株保有していましたが、100株は30,890円で損切りしているんです😅
さて何位の損切りでしょうか?

ヘタレのチキン投資野郎、地味に84,890円と負けてるな。ふっ👶 

👇届いた株主優待の記事を【株主優待が届いた】に纏めています

最後まで、読んでいただきありがとうございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加