greenの日記

ブログ運営/投資/株主優待/アドセンス の話し

【J-REIT】 おすすめの初心者向け安いインフラファンド ※2019年11月9日更新

こんにちは、greenです。Jリートではなく、初心者向けの安いインフラファンドを紹介します。
Jリートの価格は、一旦落ち着いて、下がり、そのあと、また上がっています。
言い換えると、2019年10月21日時点でJリートの平均利回りは3.38%と下がっています。

利回り的には、Jリートよりもインフラファンドの方が魅力的です。
とういことで、この記事ではインフラファンドを紹介します。
私が保有しているインフラファンドは、カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人(9284)、エネクス・インフラ投資法人(9286)になります。

f:id:greenupf:20191022165525j:plain
 

Jリートの銘柄は63もありますが、インフラファンドは6つしかありません。ブログネタとしては、この記事公開で終わりですが、気が向いたときに利回りを更新予定ですので、気になる人はTwitterでフォローお願いします。

この記事が私と同じようにREITの利回りが低くなったと思っている人インフラファンドが気になる人の参考になればと思います。
記事の内容は、10万円未満のインフラファンド利回りが6%以上のインフラファンド利回りが5%以上のインフラファンド私の持っているインフラファンドなどとなります。
利回りは、2019年10月21日の価格で計算しています。
2019年11月8日の価格で利回りを再計算しています。

1.10万円未満のインフラファンド

いちごグリーンインフラ投資法人(9282)

価格(1口)    : 62,100円64,500円
1口分配予定  :3,580円
利回り     : 5.76%5.55%
決算月     :6月

https://www.ichigo-green.co.jp/

greenコメント

インフラファンドの最安値です。利回りが5%を超えるのが良いですが、決算月が6月の1回だけというのが気になります。
早めに買っておけば6月には上がるかとも思いましたが、他のインフラファンドの方が利回り6%以上と高いので、リスクを許容して保有しておく必要はないかと思いました。

コメントが全然お勧めじゃないだろ😡

2.利回りが6%以上のインフラファンド

東京インフラ・エネルギー投資法人(9285)

価格(1口)    :105,600円109,000円
1口分配予定  :6,783円
利回り     :6.42% 6.22%
決算月     :6月/12月

https://www.tokyo-infra.com/

日本再生可能エネルギーインフラ投資法人(9283)

価格(1口)    :102,100円103,900円
1口分配予定  :6,400円
利回り     :6.276.16%
決算月     :1月/7月

http://www.rjif.co.jp/

カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人(9284)

価格(1口)    :114,400円119,100円
1口分配予定  :7,300円
利回り     :6.38%6.13%
決算月     :6月/12月

https://www.canadiansolarinfra.com/

greenコメント

10万円は超えていますが、利回り6%以上というのが良いです。何れも決算月が2回と年2回の分配金を見て、ニヤニヤして楽しむことが出来ます。

キモいぞgreen👶

ここでリスクの説明です。当然、投資なのでリスクがあります。
インフラファンドは今のところ、太陽光発電への投資になりますので、地震や台風などの自然災害により施設が被災した場合に価格が下がると思われます。(大きな台風の予報が出た場合も、下がる可能性があります。)他にも、売電価格の低下や出力の制御で価格と分配金が下がる可能性があります。

 

3.利回りが5%以上のインフラファンド

エネクス・インフラ投資法人(9286)

価格(1口)    :103,000円104,100円
1口分配予定  :5,953円
利回り     :5.78%5.72%
決算月     :11月

https://enexinfra.com/

タカラレーベン・インフラ投資法人(9281)

価格(1口)    :123,000円129,100円
1口分配予定  :7,004円6,919円
利回り     :5.69%5.36%
決算月     :5月/11月

http://tif9281.co.jp/

greenコメント

10万円は超えていますが、利回り5%以上というのが良いです。
何れも決算月が11月を含むということは、価格が高めで11月の権利確定日が過ぎると、価格が下がるのか。いや、大丈夫でしょう😅。

エネクス・インフラ投資法人持っているので、そう思いたいだけでしょう👶

 

私が持っているインフラファンドなど

私が保有しているインフラファンドとJリートは、カナディアン・ソーラー・インフラ投資法人(9284)、エネクス・インフラ投資法人(9286)、大江戸温泉リート投資法人(3472)、ヘルスケア&メディカル投資法人(3455)になります。
予定の分配金は24,870円、購入金額は418,393円ですので、予定の利回りは5.94%となります。詳細は👇の表で確認ください。

インフラファンドとJリートのPF

2019年10月21日の価格で利回りを計算すると利回り5.36%になります。

f:id:greenupf:20191109090327p:plain

2019年11月8日の価格で利回りを計算すると利回り5.58%になります

私の利回りより低くなっているので、ということは、インフラファンドたちの価格は上がっており、26,207円45,707円の含み益となっています(/・ω・)/。

1日で4.43%も下がったので、大きく下げたと思ったのですが、10月21日と比較するとあまり下がってない感じです。日本株は高いので、J-REITかインフラファンドを利回りが良いので買い増しです😊。私のPF的には良くないですが、勝負です👍

 👇こちら、11月に権利確定するJリートです。10月21日の価格で利回りを再計算しましたので、気になった人は読んでください。

www.green-up1.com

最後まで読んで頂きありがとうございます。引き続き、決算月のリートを紹介していきたいと思います。


* 当ブログは情報の提供を目的としております。くれぐれも、投資は自己責任でお願い致します。