greenの日記

ブログ運営/投資/株主優待/アドセンス の話し

【投資】5年後の110万円と今の100万円どちらを選びますか。(お金の時間的価値)

こんにちは、greenです。いきなりですが、質問です。「5年後の110万円」または「今の100万円」のどちらかをあげると言われた場合、あなたはどちらを選択しますか?

f:id:greenupf:20181020222842j:plain

私は、迷わず「今の100万円」を選択します。その理由は、2つあります。今回の記事はそんなお話です。

「5年後の110万円」を選んだ人お金の時間的価値について知りたい人の参考になればと思います。
内容は、お金の時間的価値「今の100万円」を選択する理由いくらなら5年待つ?、最後にまとめを書きます。

(目次)

お金の時間的価値

現在のお金未来のお金価値が違うのです。現在のお金を投資すれば利回りがあったり、銀行に預ければ少ないですが利子がつきます。未来のお金はないので、何も増やすことが出来ないのです。
また、未来のお金なので、もらう筈の会社が倒産したり、相手がいなくなったり、もらえなくなる可能性もあります。インフレで物の値段が上がってしまうことも考えられます。
お金は早くいただく方が良いということで、同じ金額であれば、未来より現在のお金の方が価値があるということになります。

「今の100万円」を選択する理由

「今の100万円」を選択した理由は、上でも書きましたが2つあります。
1つ目は、利回り4%の投資をすると、5年後には121万円を超えるからです。「5年後の110万円」を選択すると、11万円増やす機会を損失することになるからです。
2つ目は、5年のあいだにお金が貰えない状況など、何があるか分からないためです。

 

いくらなら5年待つ?

でも、5年後の金額が110万円ではなく、1,000万円なら5年待ちます。

現在のお金の価値を未来に受け取るお金の価値に計算する方法があります。下の引用を参考にしてください。

http://ontrack.co.jp/wp-content/uploads/2016/01/dic-f2.png

現在価値と将来価値 | オントラック

じゃあ、いくら以上なら5年待つかを考えてみます。5年後にお金が貰えないリスクを計算するのは難しいので、投資で負けるリスクと、ざっくり相殺します。年利4%で計算すると5年後は121万円でしたが、年利6%だと5年後は133万円年利8%だと5年後は146万円となります。
私の場合、期待の収益率が大きすぎる感じもしますが、感覚的にですが140万円以上だと5年待つと思います。

ちなみに50年後に5000万円の選択肢があっても選びません。なぜなら、おじいちゃんになっていてお金が使えない。または、この世にはいないから、受け取れないからです。

まとめ

お金には時間的な価値がありますので、早くお金を手にして、期待収益率が高い状態にするのが良い。つまり、若い時に稼ぎ、投資など期待収益率の高い状態にしておくことが大事だと思いました。

何事も早く行動に移すことが成功の鍵になる。但し、致命的なダメージを負わないように、リスク対策も忘れずに!

最後まで、読んでいただきありがとうございます。