greenの日記

ブログ運営/投資/株主優待/アドセンス の話し

【ブログ運営】はてなブログの読者に、変更した記事を再通知する方法とあらたな記事を通知しない方法

こんにちは、green です。株主優待の記事を更新しましたが、読者に通知されませんでした。その結果、記事は2PV で、1日あたり12PV と寂しいPV となりました。みなさん、記事を更新した場合読者に通知されないのを知ってましたか。私は知りませんでした。
新しい記事ではなく、公開中の記事を更新したことを読者に通知したい時がありませんか。ということで、読書の通知について調べました。読者の通知はどのようなときに通知されるか、知りたい人の参考になればと思います。

記事の状態

👇のように記事の状態としては、新規作成中下書き中公開中3種類あり、▶に書いている操作をすることができます。

新規作成中▶下書き保存 / 公開
下書き中 ▶下書き保存 / 公開
公開中  ▶下書きに戻す / 更新

読者通知の変更方法

通常、はじめて記事を公開した時に読者に通知されます一度公開すると、下書き中に戻し、もう一度公開しても読者に通知されません
しかし、編集オプションとしてある投稿日時を未来または過去日時を選択することなどで、読者への通知有り無しを変更できます。

 

読者通知の変更手順

次の2つのケースについて、実際に操作した時のイメージもあわせて、説明していきます。動作確認するため、私の他ブログに私を読者に設定して確認しました。

はじめての公開になるが、読者に通知したくない。(恥ずかしがり屋さんのケース)

①購読中の記事を確認すると、記事の公開もしていないので、私のブログは表示されていません。

f:id:greenupf:20181109220209p:plain

②記事を作成し、投稿日時を過去に設定し、公開します。

f:id:greenupf:20181109220231p:plain

③購読中の記事を確認すると、記事を公開しても、私のブログは表示されていません。

f:id:greenupf:20181109220337p:plain

公開中の記事を更新したので、再度読者に通知したい。(目立ちたがり屋さんのケース)

「指定日時の予約投稿する」にするため、公開中の記事を下書きに戻します。

f:id:greenupf:20181109220914p:plain

②①の記事を修正し、投稿日時を未来に設定し「指定日時の予約投稿する」を選択し、予約投稿します。

f:id:greenupf:20181109221126p:plain

③公開時間まで、じっと待ちます。購読中の記事を確認すると、私の記事が通知されました。成功!

f:id:greenupf:20181109221512p:plain

まとめ

  • 新規作成時:投稿日時を過去に設定し公開すると、読者に通知されない。
  • 公開済みの記事変更時:下書きに戻し投稿日時を未来に設定し「指定日時の予約投稿する」を選択し、予約投稿すると、読者に再通知される

注意事項

・今回紹介した読者に再通知する手順を行うと、記事のURLが変更になるため、☆がなくなります。
 ※ブックマークなどの影響は未確認です。
 ※カスタムURLを使用すると☆への影響がなくなるかも?未確認です。

・同じ内容の記事を何度も通知すると、記事を読み飛ばされたり、読者を辞められる可能性があるので、必要以上に再通知は使用しないように。

最後に

私が株主優待の株価のみ更新した場合など、今回紹介した読者への再通知は使用しない予定です。Twitterには更新通知をすると思いますので、更新の場合も通知が欲しい場合は、Twitterのフォローをお願いします。👇ポチっとな

 ちなみに、記事を更新したけど、読者通知がされず、2PVとなった寂しい記事が👇の記事です。気が向いたら読んでください。

www.green-up1.com

 最後まで、読んでいただきありがとうございます。

?

?